2009年02月28日

案の定嵌った。

嵌りやすく抜け出しにくい(特にキャラクターについては)庵ですが
やっぱり昨日紹介致しましたハーヴェストグリーンを買いました。
今回もやり応えはありそうですね。多分途中で他のゲームに乗換えも
あるでしょうw多すぎるとなかなかね。多すぎる=あくまでも
庵の中でのものですが。このゲームは今回幾つかのタイプを選ぶ事が
出来るのでこれにより違う形での序盤スタートが出来るのが特徴に
なる事でしょう。資金の調う中盤からは恐らくあまり変わる部分は
出ないでしょうから序盤のプレイを楽しむのが結構このゲームの
重要な所になるのかもしれませんね。ちなみに庵は特に優遇を
付けないノーマルタイプでスタートしています。なんせゲームオーバー
が存在しないですからね。

合わせて大航海時代onlineも進めています。moonさんやっとアマゾンの
秘境で釣りをしているの図。しかしなかなか釣れない…。
釣れるのはいつの事でしょうか。サッカーとか色々見ながら
気長に待つことになるでしょうか。元々中々出てきませんし。
嗚呼、でも早く釣れて欲しいですね。スエズ見つけてサンティアゴ
勅命早く受けてヴェネツィアに戻って貸金庫5増やしたいっす。
当然返す刀でスエズ勅命も。

ではここからは旅行レポートです。昨日までは横浜編でした。
今日からはここになりますよ。


四日目 江ノ島編−1


多分2、3回に分けて書くことになるであろう場所は江ノ島です。
思いっきりイイ!テレビとかで良くここは映ったりしますね。
関東の定番観光スポットみたいなものの一つと言えるでしょう。
そんな江ノ島ですが庵は実は以前行った事がありました。
しかしその時には見事な台風にかちわってしまいました。
しかも行ってみた二回とも。まあ前回の旅行は全般的に見て
雨に呪われていた感はありましたけれどね。とどめに台風で
奥にあります岩屋は閉鎖。見る事が出来ませんでした。
これではやっぱりねえという事で今回リベンジに訪れた庵なのです。

横浜中華街のある石川町を出て大船、藤沢とJRをつたい最後は
小田急で江ノ島へ。お値段的に言ってもこれがやっぱり一番
安くなります。旅情を考えると江ノ島電鉄がオススメですが
アクセスではやっぱり一番いいのは小田急です。江ノ電ですと
ちょっと時間もかかってしまいます。

しかし見事な快晴。これならば行った甲斐があるというもの。
この前は酷かったからなあ。のんびりと陽を受けて移動します。

さて、神社に行く前にまずは腹ごしらえ。ここでびっくりする様な
でっかいかき揚げを発見してしまいました。しかもその割に
値段が安い。こうなると当然頼んでみないと。早速注文。

しかしこの時実際ここまで大きいのかとは思いませんでした。
いわゆる半信半疑というもの。しかしその疑いはすぐに
晴れることに。

冗談抜きで大きかったですw多分アレですね。ちょっとした大食い
企画があったら間違いなく出てきそうな感じのメニューです。
順調に食べていた庵でございますが考えてみれば七時に粥を
食べております。まだ4時間と少ししか経っていません。いかに
粥の消化は早いといっても満腹にはなります。しかし残しては
失礼というもの。とにかく食べます。

とはいいましてもやっぱり飽きが来る訳で。そんな対策で
七味唐辛子を加えて味を変えてみたり。
お茶を入れてお茶漬け天麩羅風にしてさっぱりとしたり。
色々やってどうにか完食でございます。量が多いのでもう少し
早くこうすれば良かったかな。気づいた時には既に四分の三くらい
食べきってはいましたので。

そしてデザートとして頼んだ品はしらすのアイスクリーム。
ぶっちゃけどんな変わりものアイスなんだと思いましたw
しかしこのアイスクリームで出てくるしらすは完全に乾ききって
いるので生臭さは感じません。結局普通に食べる事が出来ます。
あらゆる意味で期待していた方は残念でしたw

しかし…凄い腹一杯です…。

結局これを最後に物を頼む事はありませんでした。資金を既に
三万円使っていたのが直接の原因ですが(節約志向になった)
他にも一杯あった江ノ島の名物料理を食せ無かったのは
非常に残念です。次のリベンジ材料になりましたなあ…。

今日のレポートはここまでです。それではまた明日っす。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:33| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

2つのゲーム

今日はタイトルがゲームについてのものでございます。
まずはファミスタオンライン。なんでもこちらは5日に
アップデートという事。これにより2009年度の
新選手データが出てくる事になります。このファミスタオンライン
ではデータ自体が更新されるのは一年に一度。つまりここで
成績がいい評価が出ればそのまま一年を過ごす事になるのです。
逆に今年急激な活躍を見せた選手でもSPやプレミアカード
以外では能力変化は起こりません(SP・プレミアでも大抵は
スキル追加にとどまる事が多いと思います)。
そんな訳でカードの追加作業も今年は終了。新しいメンバーが
どうなるかは今から興味深いですな。

もう一つは同人ゲーム。庵が日頃お世話になっているゲームに
犬と猫という所のものがあります。いわゆる育成・経営ものの
ゲームが多くそういったゲームは結構やっています。
そんな犬と猫が新たに農場経営のゲームを立ち上げました。
それがハーヴェストグリーンというゲーム。庵的には
このシリーズで一番好きなヤヨイが活躍しそうな感じが
しましたので期待して体験版を。で、結果は…今の所一ヶ月
進みましたがあまり出ませんねえ。広場で内容を少しずつ
学んでいく形になります。実質掲示板ですね。ゲーム自体は
かなりまったりと進みます。一発撮りを目指す方にもこのゲームは
ロード機能を使った回数までも書いているのでオススメかも。
まあ庵は使いますけれどなw多分製品版購入をすると思います。

ここからは今日も御馴染みレポートを。


四日目 横浜編−2


朝の中華街。非常に静かでございます。そりゃそうだ。まだ
一つとして店が開いていません。そんな中、朝七時に開く店が
中華街にはございます。そこが今回向かう最後の店。
馬さんの店 龍仙でございます。七時になって少し経って店に
到着。はい、最後まで道をちと迷いました。本当に最後まで
相変わらずだったなあ。そんな事には関係なく物を頼もう。

この店の特徴としてはお値段が他の店と比べて少し安いものが
あるというものがございます。525円で粥を食べる事が
出来ます。これは昨日行きました謝甜記と比べても安いですね。
しかしここはやっぱり店の名前を冠した物が一番でしょう。
店の名前を付けているという事はやっぱり自信があるという事。
頼んでみましょう。ちなみにこの店は飲み物は自由に熱いもの、
冷たいものを選ぶ事が出来ます。まあお湯か水ですけれどw
あとここでそういえばまだ小籠包を食べていない事を思い出して
こちらも購入。まず先に来たのはお粥の方。中身はエビと
帆立、イカに白身魚。昨日のメニューに似ていますな。
庵的には帆立が入っているのが嬉しかったですね。
小籠包は途中で皮が破れないように注意しましたがそれでも
やっぱり破れますねえw
あとはサービスクーポンで(クーポンを使ったのはこれが
初めてでございます。実は)杏仁豆腐。ごく普通でした。

これにて横浜中華街の今回の料理は最後になります。
庵はフカヒレラーメンで安いお値段のものがあったのですが
それを食べられなかった事、アイスを食べる事が出来なかった事。
ここら辺は次への課題となりますでしょうかな。行く時が
あると致しましたら。

そこら辺の課題は次に向かう場所に何故か活かされる事になります。
一体何処で何を食べたのでしょうかな?
そこは明日にとっておきましょう。それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:31| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

いよいよレポート最終日の部へ。

今日は近頃遂に全国展開されたマックスコーヒーを飲みました。
うん、甘いw牛乳を加えればなお良いですね。
うちは結構甘い物を飲む方ですが(少なくともブラックは無い)
そのうちが甘いと思うので間違いございません。甘党には
本当にオススメですな。

昨日もありましたWBC日本代表の試合。11−2の圧勝と
なったものの先発の松坂投手が不安を露呈しました。まあ以前から
立ち上がりの不安ぶりは言われていましたが今回もそれが
分かる事に。その代わり他の投手六人は全て無安打で豪州を
抑えています。打撃も良く打ちました…しかしこちらにおいては
あまりにも豪州のエラーの数が多すぎたのであまり参考には
ならない様な気がします。次は西武や巨人との練習試合。
西武は最後まで代表を争っていた岸投手が投げるようです。
西武ファンとしてはリベンジをして欲しいですな。
巨人は若手に注目でしょうかな。主力がちゃんと出てくるかも
問題の一つではあります。開幕までもうあまり時間はありません。
より良い練習をして欲しいですね。そういえば…Jリーグも
間もなく開幕です。こちらもしっかりしたいですね。
清水は念願の優勝を、磐田はせめて中位に。

ここからはレポート最終日になります。


四日目 横浜編−1


今日も早く起きました。よく寝て体力もきっちりと増強。
またもワセリンを塗って備えます。三日経ちましたが幸いな
事にこのワセリンが功を奏したか未だにマメはありません。
好きかな好きかな。今日もTVKのオープニングを見つつ準備。
今日で旅行も最終日。布団を片付けてシーツ、枕カバーは
シーツ置き場に。バックの中に干していた服をつめて
いよいよホテルを出発となります。三泊四日お世話になりました。

宿のある寿町近辺は基本的に昔は日雇い労働者と言う方が多く、
当然今も多くの元労働者達が朝から早く起きています。
その風景は他の一般的な街とはちょっと違う感じです。
若者は少なくなっていてそんな状況を克服する為に
始まった事業の一つが今回泊まったホステルヴィレッジ。
雇用を新たに生み出し宿に人々を泊まらせる事で活気を
与えていく計画なのです。雰囲気は他の街と異なる部分があるので
そこを極度に嫌わなければ何の問題も無くいられますね。
ここ近辺は自動販売機も紙コップのものが多いですがその代わり
お値段50円と言う具合にかなり安くなっています。食堂も
安い所があったりしますよ。今回は中華街に専念したので
庵は行きませんでしたけれども。多分次に旅行に行く機会が
あった場合もここに泊まると思います。安さはピカイチですし。
他の事情が生じた場合は話も変わるのでしょうけれども。

ちょっと今日はここまでにしておきましょうかな。
明日は中華街で食べた最後の食事のレポートです。そして
いよいよ場所を移す事になりますよ…。


あ、記事ストックも無いので小出しの可能性は高いですよとw
ではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 15:40| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

今日でレポートも三日目終了。

そして4日目はちょっと量が少なくなると思います。というか
寧ろ今までが多すぎたのでは?と言われた所で全く否定しませんw

昨日はWBCの練習試合がありましたな。相手は若手が入っている
豪州代表。恐らく二軍と言った所かと推測を致しました。試合は8−2
で日本の勝利に終わった訳ですが若手のダルビッシュ投手と田中投手が
揃って点を失ったのは不安材料でした。またこの試合においては
犠牲フライ等で四点を取る手堅い野球でした。これくらい点を
取る事が本番でも出来れば不安はありませんがまあそうも
行かないのは分かっていますw今日も試合がありますが今回は
松坂投手が投げる予定とか。立ち上がりに不安がある事で
おなじみになりつつあるのが不安です。今日は大丈夫でしょうか。

以上、ここの所結構天候がイマイチな静岡より四方山話を
お伝え致しました。続いてはレポートでございます。


三日目−5


まだまだ続く食べ歩き。そうは言いましても結構量の多いお粥を
食べた事ですしそう簡単には食べられません。


ちょっとここで時間を巻き戻します。確かあれは昼だったはず。

坦々麺を食べた後に暫く歩いていたらフカヒレスープを
売っている店に出くわしたのですよ。しかもその値段が
結構お安い200円だったのです。まあ量はコップ一杯分。
量もそれなりなのでしょうけれどもやっぱり中華街と言えばと
いう事でフカヒレスープは外せないですよ。その前の日に300円の
スープも見つけていた訳ですがそちらから200円にシフト。
なんとも小市民的思考でございます。一円でも安く済ませたいので
ここは仕方ない所でありますが。

しかし200円でもいい味なのは流石中華街という所でございます。
あっさりとこれで満足をした庵なのでございましたwあ、店名は
例の如く忘れてしまいました。あまり覚えない時がございますので
そこら辺はご容赦下さいますように…。


時間をまたもとの時間に。こうして少し腹を空かせる為に中華街を
再び歩きます。既に三日間この中華街を歩いている訳ですが
大まかには分かりつつあるものの道案内は当然出来ないレベル。
庵の方向音痴ぶりを軽く見ては痛い目に遭いますよとw
まあそんなことをしている間にようやっと腹の具合もやや空きまして
デザートを食べられるレベルになったのです。そこで向かった店は
公生和。ここのブラックタピオカの入ったミルクティーに
目をつけていたのでした。お値段も安い方ですしな。早速頼むと
店員の方、「中華ドーナッツも如何ですか」安いなあ。では
それも下さいとあっさりとセールスにかかるw
(ちなみにHPを見たらここのフカヒレスープの値段が200円と。
もしかしたらここが庵がフカヒレスープを買った店?という可能性も
否定出来ませんね。確証が無いので肯定も出来ませんがw)
味は予想通りの美味しさでした。いいデザートになりましたな。

また中華街の風景を見て今日はいつもより早めに帰路につきました。
これで1店舗(明日行きます)を除いては目標も果たしました。
課題は横浜のアイスクリンを食べ逃し、変わっている笹の葉の
アイスも食べ逃した事でしょうか。次の機会があれば
やっぱりこの2つは食べたい所でしょうかねえ。でも次に行く時には
多分そんな事は忘れている。そんな気がしますw

今日は時間に余裕があるのでゆっくりして志保車氏に頂いた
週刊こな☆かがの販促用ペーパーを見たりして過ごしました。
前もって感想は書きましたが見たのは確か三日目のはず。

それが終わったら風呂に入って…


もう寝ましたw明日の朝も早いので。
ゆっくりしていないなあ。まあここは体力的な意味で
ゆっくり休んだという事で一つ。


今日はここまでです。明日からいよいよ旅のレポートは
ラストスパートの4日目です。お楽しみに。それではまた明日っす。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:28| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

いよいよ今日からはWBC。

まあ練習試合ではありますが日本代表がベールを
脱ぐ事になりますね。巨人との練習試合は流石に
実力差がありますのでちょっと比較になりません。
今回は相手がオーストラリアですので相手としては
いい相手でございます。もっとも若手中心なので
多少劣る事もあると思いますが。そうは言ってもやはり
アテネではここに二回負けていますので実力は折紙つき。
油断は決して出来ないでしょう。実践の場は少ないですし。

お時間も十時三十分になりました。大航海時代onlineは
これでメンテナンスに入ります。取り敢えずセカンドのmoonさんが
カリブ海には移動しておりますがそろそろ安全海域の指定も
取れてくる頃(先週初の危険海域→安全海域の変化が起きた)。
早めにクエストは処理したいものです。地図は16枚あるので
流石にこちらはムリ。南米も含んでいますしな。

ここからはいつもの如くレポートです。三日目のレポートは
あと二日で終われば…いいですね。


三日目−4


杜記で美味しい坦々麺を食べた後(少なくとも今まで食べた物の
中では五本の指に入る旨さでした)はちょっと散歩に。
主に歩いた場所は元町の方向です。ここの場所には元町公園や
港の見える丘公園等が存在致します。ここまで歩くと結構な散歩に
なりカロリーの消費にも繋がるのです。元々歩くのは慣れている
庵ですのでそこら辺はさほどの苦にはなりません。マメには
気をつけつつ順調に散歩をこなしました。

ちなみに元町公園のそばにはかの有名鑑定士で御馴染みの
ブリキのおもちゃ博物館もございます。きっちりお金を
取りますがw表の販売コーナーだけ見て帰りました。

この散歩は結構長い時間に及びました。中華街は既に1日目と
この日で大方廻っているゆえに他の場所を見てみようと
思ったのです。かくして時間を歩きで潰して夕方に。
近頃あまりみかけないビンのコカ・コーラ販売機でコーラを
飲んだりもしましたな。今この様なレトロ感のあるものは
どれくらいあるのでしょうかな。

夕方から夜になる時間の中で中華街に戻ります。
ここで食べるのはお粥でございます。本来夕食が一番
軽くて問題無いと言われていますのでこの選択はあながち
間違ってはいないのです。そして今回行く所は
味がいいと評判の所。

謝甜記でございます。お粥の店は朝もそこそこ早いスタート。
明日行く場所にはかないませんが九時開店は早いと思います。
そんなここで頼んだのは三鮮粥。エビとイカとつぶ貝が
入っています。やがて来たお粥を見てみますと。

お、これ結構多いですなあ。値段がそこそこ行っていた
(それでも他の店よりは安い方)のはこういう理由が
あるのかな。味も濃いものを多く食べた人に優しい味。
…まあ庵はあまり食べていませんけれども(出されたものは
食べますが必要以上には頼まない)。
ちなみに店の中は空いていました。朝は非常に混むと言う
話は聞いていましたが17時以降ならば空いていると
いう情報を今日知りましたwああ、だからか。
どうやら庵は結構お得な時間帯に訪れた様でございます。

明日は気軽に頼めるメニューを二連発でお送りします。
時間がちょっと巻き戻るかもですが最終的には明日で
三日目のレポートは最後でございます。いよいよ
旅行レポートも終わりが見えてきましたな…それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 10:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

なんか急に多くなっている…

ブログランキングでゲームカテゴリにいるブログの数が700くらい
から5000近くになっていました。その中で200位台。これは
かなりの高順位と思います。これからも精進を。
まあ話題はゲームと言うよりはスポーツの話題も多いのですがw

スポーツと言えばWBCの日本代表が発表されましたね。
ケガや調整の遅れがはっきりとしていた選手五人が落選と言う
極めて順当と言える結果になりました。ただ野手は若干怪我人が
多かったようで比較検討の末により具合の悪い松中選手が
阿部選手に敗れたと言うところでしょうか。投手では和田選手と
内海選手の比較。庵でしたら国際経験が豊富な和田選手かなと
思いますが内海選手の経験を積ませると言う意味もありまして
(無論WBC監督が巨人の監督でもあるというのもあったでしょう)
選ばれたのでしょうかね。あとは外野守備を固める意味合いで
亀井選手も。去年の北京の悪夢は正直もう御免。
明日からはオーストラリアとの練習試合も始まりいよいよ野球の
絶対に負けられない戦いが始まる訳でございます。それまでに
まだあるでしょう弱点の改善を何とか行いたいものですな。
オーストラリアは間違いなく強豪でしょうしいい機会になるでしょう。
オーストラリアが一軍級の選手を用意していればの話ですが。

ここからは中華街レポート。全部で五店行きました店レポートも
これで中間地点でございます。


三日目−3


お腹もすいてきた所でいよいよ昼食でございます。今まで中華街に
行きながらまだ食べていない麺類。それを食べる為に向かったお店が
元祖刀削麺の店と謳っています杜記です。実は刀削麺は昔一回だけ
静岡でも食べた事はあります。が、その時はつけあわせに頼んだ
北京風?の餃子が口に合わずその後にも響いてしまいました。
いつしか店は潰れてしまい(そこは建っても必ずと言っていい程
潰れてしまう…いわゆるデットゾーン?に店舗に構えていた。
その後も2、3店舗が続々と入っては潰れている)刀削麺を
拝む事すら出来なくなっていたのでした。

という訳で経験は二回目になる訳です。今回注文をしたのは
坦々麺と四川風水餃子(ここで初めてまだ餃子を注文していない
事に気付きました。餃子と言えば我が家では御馴染み。昔はよく
手作りをして美味い餃子を味わったもの。家の餃子はそういう意味で
いわゆるおふくろの味?だったりします。ちなみに他のおふくろの
味は唐揚げ)。
四川風水餃子は四川風と書かれているだけあって辛めのスープが
かかっていました。しかし激辛という訳ではなくそれなりに
食べる事が出来ました。まずサイドメニューはOKですね。

そしていよいよ登場の刀削麺。職人さんが手馴れた手つきで
生地を削っていき麺にしていきます…。さて、出来たようです。
一口食べてみましたら…

あれ?

坦々麺と言えばやっぱりゴマの風味が濃いものでございます。
少なくとも今まで食べたのはそんな感じ。
しかしここの坦々麺はゴマの風味はあまり濃くありません。
まあちゃんとある事は確かなのですが。それよりも興味が向いたのは

挽き肉の味が非常に濃いものになっているのです。結果、
それは旨みとなりまして食欲を増進させます。
ストレートではなく変化球を投げられた感じがしますが
これはこれでとても美味しいですね。しっかり味わって
食べていきます。今になって思いましたがこういうのを
ご飯の上にかけて食べるとまた美味しいんですよねえ。

当然ながら完食でございます。近くにあったら恐らく
ここは贔屓にするのではないかなと思いつつ店を出ましたよ。
流石中華街でございます。元々中華料理が好きな庵には
たまらないですね。まあ洋食・和食も好きですけれどw

まだまだ中華街の食べ巡りは続きます。しかし今日はこの辺で
失礼致します。それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:44| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

昨日のオークション結果

タイトル通りに結果発表ですが総売上は15.9M。
この金額はオマケに入れていた品を考えるとバザーで
売った方が恐らく高くなるであろうなという結果でした。
しかし13個所持品の処分が出来たのでいいとしましょうか。
次にやるものは魅惑のブローチ・ガーネットのブローチ・
キャッツアイのブローチの三点です(出品するとしたら)。
調理・調味料・食料品。これがあればまあ基本はどうにかなるかと。
ただ上記通り、今回の売り上げ金額芳しくありませんでしたので
考え中でございます。もっともガーネットのブローチも
うらなければいよいよ入手経路が出来て暴落するでしょうし
(沈没船で見つかったと言う話がありました)。

そんな今後の不安も感じつつまだまだ続く旅行レポート御覧あれ。


三日目−2


横浜ワールドポーターズから次の場所に移動。すぐそこにあります
赤レンガ倉庫行きでございます。そういえば今日ですね
横浜国際女子駅伝FINALは。
テレビで時折見る時計機能もついた大観覧車を見てから行きます。
赤レンガ倉庫は平日という事もありまして非常に人通りはまばら。
静かな中で歴史ある建物を見る事が出来ました。
近くの看板を見ますと…少し歩けば中華街そばの山下公園ですね。
ならばそれを活用しない手はありません。移動開始。

しかしここで2つの謎に庵は突き当たったのです。
一つ目は横濱のイスクリンが何処にあるのかという事。
横浜はアイスクリーム発祥の地でございます。ならば当然
それに由来したアイスクリンが存在するのです。その存在は
知っていました。しかし気のままに歩く今回の旅行。ここに
行くとは予期していませんでした。ですので結局分らないまま
旅行を最後まで終えてしまって今ちとガックリしています。
しかしそれはまた別の話でございます。まあいずれ機会が
また訪れる。そう信じたいもの。
もう一つは山下公園に向かう途中の出来事でした。明らかに
何かの撮影をしている所にでくわしたのです。20人くらいの
集団でしょうか。野球の練習ユニフォームを着て横浜の街を
走っている風景。これは一体何だったのか。後々多分テレビか
野球で放送されるのでしょうけれども今はまだ正体は闇の中です。
と、思っていましたらROOKIESの映画版が五月三日上映開始と
言う情報を入手。もしかしたらこれかもしれませんね。
そう考えますと流石横浜格が違ったという事になりますなあ。

さて、山下公園に向かいますと前回の雨だらけの時とは違う風景。
平日ですよね?と聞きたくなるほどの多くの人がおりました。
まあ平日の昼だからこそ逆に人が多いのかもしれませんが。
やっぱりこうでないとねえ。1日目とはすっかり違う天候に
気分も上々。

こんな事をしている間にも時間はいよいよ昼ご飯に的確な時間に
なって来ました。今日の昼ご飯は既に決めています。本来は
牡丹園という店でランチかなとも思いましたがそれは月曜日が
定休日と言うこともあり断念となりました。そこで調査を改めて
敢行して新たに向かう事になった店。そこがまた美味しい
お店でございましたよ。おっと…そろそろ昼食を作らんと。
今日もラーメンでございます。ちなみに次回レポートを書く
その店もラーメンの店なのですが厳密に言いますとちょっと
違うのでしょうかな。中華街らしい店でございます。
それではまた明日もお会い致しましょう。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

おっと、忘れていた…

昼に普段書きますブログではありますが今日は書くのを
忘れていました。ですので夕方から夜にかけての投稿です。

さて、そんな今日でございますが裸の少年というテレビ朝日系の
番組を見ていましたらこの前にうちのブログでも紹介をした
海員閣が登場していました。やっぱりここは美味い店で
御馴染みなのですな。コークスについての説明もあって
ああ、こういう秘密があったのねと感じる事も出来ました。
ただ残念なのは…この放送、静岡では二ヶ月くらい遅れての
放送になってしまうのですよ…。やっぱり見たい番組は
出来るだけ同時ネットになって欲しいものです。

さて、ここからはレポートに移りましょう。
今回から三日目になります。歩行予定距離は今までで
最も多くなる予定の日。果たして足まめが出来てしまう
最悪の事態になってしまうのかという不安を抱えつつ
始まる三日目をお楽しみ下さい。


三日目−1


今日はずっと横浜なので○○編とかの副題はなしになっています。
そんな庵の三日目は早かった。TVKの放送が始まる前には
既に起きていました。やがて定点カメラからまだ暗い状況から
少しずつ明るくなっていく横浜の街が映りだします。その間にも
足にはワセリンを塗り、歯磨き等をして、服を着ます。TVKの
オープニングを見て暫く経ってから部屋を出まして旅行の後半が
ここにスタートとなるのでございます。

今回は色々な場所を結構気のままに歩いていくなんとも気楽な
散歩をテーマとしております。それでも山は体力を使うので
あまり使いません。専ら平地の方を歩いていきます。
こうして順調にカロリーを消費w歩く事で中華街で取る
カロリーを少しは消化しておきたいものですしな。
こうして色々な街を通っていきます。でもどんなルートを
通ったなんていちいち地図で確認なんかしておりません。
そこら辺が庵のクリッティでございますので諦めてくださいw

やがて歩き始めて4時間くらいか。庵の歩いた先にありましたのは…
横浜中心部の町並みでした。結構遠くに来たつもりが実はあまり
距離にすると進んでいない。こんな事もよくある事。
しかしこの場所に来たならば有名なあの場所には行きたいですな。

横浜の赤レンガ倉庫。今年最後になります横浜国際女子駅伝では
ここがゴール地点でございます。有名な観光名所ですしやっぱり
寄りたいもの。そうなると足は自然にそちらに向かう訳です。
この間に二回くらいワセリンの塗りなおし。こまめにする事で
足のマメをゼロのまま終わらせようと必死でございます。

早速赤レンガ倉庫に行く…その前に近くにあった
横浜ワールドポーターズにて一旦休憩。ここでワセリンの方を
塗る事にしていた訳ですがそれとは別に面白い品を見つけます。

五階でしたでしょうか。ここにありますとある店にて買ったのは
アイス…ですが見た目にはかき氷みたいに見えるもの。
食べてみますと感触は非常に変わっています。昔に未来のアイスを
台場で食べてビックリした時の新鮮感がありましたね。
普通のアイスとは違うんですという感じのものでした。
本当でしたら店の名前やメニューを書く所ですが…店の名前を
忘れた上に検索をしても場所、品物が出てこないので調査断念。
食べたい方は横浜ワールドポーターズの五階あたりに店は
あると思いますので地力で調べて食べて頂きたいと思います。

こんな風に記憶力の低さを今日も露呈しつつ今日はこの辺で。
中華街の店は1店舗除いて店の名前は覚えています。
ご安心下さいませ←いや、出来ねえ  また明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 18:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

雨の中行ってきました

ワンコインでございます。久々の握り寿司はやはり美味いですね。
来月も金曜日なので親と行く事になりますかな。まあ次回は
握り寿司は出ないのでしょうけれども。

久々の大航海時代onlineの話題。いよいよオークションが
近づいてきました。しかしここに来て問題が最初5種あった
出品予定品の対象が7種に増えたのでした。結局慌てて昨日
作って参りました。あとはリスボンで放出のみでございます。
バレンタインイベント等で手に入れた品も放出予定。
まあこれはおまけ程度の品でございますが。
荷物枠が14消化(予定)なのでかなり楽になりますな。ええ。
そして既にスエズ運河が開通したようです。moonさんは本来
既に一回行くだけで運河に行く事が出来る対象ですが実はまだ
ポルトベロの勅命をしていません。よってまだ行けないという落ち。
紅海折角安全海域なのにね。海域変動制は今の所いい影響を
航海者に与えている様です。ただPKも黙っていないでしょうし
安全海域の対象だけが多くなったら運営もPK有利に仕組みを
変えてしまう可能性が高くなりますからそう安心は出来ませんね。

それではここからは大航海時代onlineの当商会のオフ会の
様子を御覧頂きたいと思います。


2日目 オフ会−2


既に時刻は22時を過ぎました。まあ迷う事は無く会場の
居酒屋に到着。ここはカラオケボックスもありますので
美味い料理とカラオケが両方味わえて一石二鳥。
庄や・うたうんだ村でございます。既に歌っている別組に
番号を聞いて行きますと…あれ?いないやん。

もう一回連絡を取りまして…原因が判明致しました。

実はうたうんだ村は二つ存在致します。歌組の方はどうやら
カラオケボックスの方の歌うんだ村に行ったという事。
事前に結構すり合わせはしていたはずですが…まあ
こういう事は良く起こりえるものですしとにかく移動。

地図は用意していなかったのでもう一人の方に移動はお任せ。
庵が移動すると見事迷う可能性がありますし。
数分後に無事到着。四人でのオフ会が始まりました。

今回のカラオケは通称:ヲタカラ。よって歌われる曲は
ハロプロの曲オンリー。とは言いましても歌うのは二人だけ。
残り二人については主に食べたり飲んだりw
あとは大航海時代onlineの話題とかハロプロのコンサートや
今後についての話題を。

バックステージを売っても殆ど見えないのでそれはどうなのかとか
卒業コンサートの最後の万歳三唱について。
主に出たのはやっぱりと言うか事務所についての不満ばかり。
しかしこればかりは致し方なし。特に2002年のハローマゲドン
以降不満の行列が出来る芸能事務所になってしまった感のある
○FA(○ップフ○ントエージェ○シー)でございますゆえ…。
今考えてもあのハローマゲドン程ファンもメンバーも不幸にした
事件は無いのではと思います(解散除いて)。あれにより
ハロプロの精力的な活動の出来る寿命は三年くらい
縮まったとも思えるくらいです。

現在は里田さんや久住さん等の活躍により多少勢力も
盛り返してきた感はありますが(ののたんも昨日遂にテレビ番組の
収録に行ったそうでいよいよ本格復帰と言うのはプラス材料)、
往時の勢いは消えてしまったのは否めない所です。

話がわき道に逸れてしまいました。しかし大体言われていたのは
不満ですなやはり。そんな中歌も続きます。一応詳しくは
無かったものの存在した採点機能も使ってみたりも。

大航海時代onlineについての話題ではやはり当時はまだ
行われてはいない次のアップデートについてのものもありました。

その歌の途中で店の方からそろそろお時間になりますので
ラストにして下さいという連絡も…どうやら庵らが合流した所で
計算方法が変わってしまったのか?と話し合いつつ結局
食べ物や飲み物のオーダーも出来ないのでここで終了に。
食べ物はフライドポテトが好評でした。他は普通かな。

今後はこの様に会う事も少なくなってしまうでしょうな。
そう話しをしつつオフ会は無事に終了致しました。
また機会ありましたら今度は日暮里のザクロにでもwと
言いながら(でもここは予約必需だから半分冗談もあります。
でもチュニスの商館の様な感じは面白いので出来れば
本当にここでしたいとは思っているのも事実です)。

終わった後は新横浜から石川町に戻りまして順調に
戻る…事は出来ませんでしたorz二日目にしてまだ
道に迷うのか庵は。まあ仕方ないね。それが庵のクリッティ。

帰りましてシャワーを浴びて寝る辺りの頃には…
TVK(テレビ神奈川)がクロージングを流していました。
昔は長年使っていたBGM等で独特の雰囲気があったクロージングも
今は新しい感じが。こんなのTVKじゃねえと言う意見も
あるとか無いとか。ちなみに現在TVK、ニコニコ動画の中にも
チャンネルを持っている数少ないテレビ局になっていて
色々と工夫をしている事は確かだと思います。

そんなこんなで今後に影響を与える事になった二日目はここで
終了。明日からは3日目に移ります。気楽に食べ歩き、観光をする。
そんな風景をお楽しみ下さいます様に。それではまた明日。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 13:31| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

寒くなりましたなあ。

おとといまで無しにしていました湯たんぽが昨日から復活
致しました。今年最後の寒さになるかもしれませんがさて
一体どうなります事か。
普段ならば今日は街に出て行く日ですが今回は明日に
ワンコインメニューがある事が理由で明日に街行きです。
母がにぎり寿司を食べようとかなり気合が入っています。
開店一時間前の出発をぶち上げました。しかし寿司を
食べたい場合はこれは合っているのです。
何故なら開店直後に行っても物凄い人の波が待っています。
結局食べられないのです。だから早めに行ってどうにか順番の
確保はしなければならない。そういう事になるのでございます。

ではここからはレポートです。今までの合計で何回目ですかな?


2日目 横アリ編−3&オフ会−1


横浜アリーナでのコンサートの模様の続きでございます。
宴もいよいよ終焉の時が近づいてきました。
順番もOG含む娘。メンバーが多くなってきます。
こうなりますとボチボチ活躍する事になります双眼鏡。
ののたんはどこだどこだと探し回ります。参考位置は
昨日のコンサートの時にいた場所ですね。

やがて順調にこなしていった昨日のプログラムに加えて
イベントが。卒業セレモニー。今回は卒業組、残留組の
それぞれが送辞、答辞を送る形。流石に卒業人数が
物凄い人数に及びますのでこういった形をとる事になります。
そんな時に高橋愛さん爆弾発言。

「つんく♂さんならきっとそのうちに
“現役組・卒業組 合同ライブ”とか考えそう」

普通にありえそうですw会場もこれには納得の雰囲気でした。
最後には中澤姐さんと高橋さんが抱き合ってセレモニーは終了。
ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!を歌ってコンサートも終了。
しかし会場からはアンコールの声が当然出てきます。
昔はアンコールでもう一曲あったものですが今はそんな事は
無くなってしまいました。しかし館内の完全終了のアナウンスは
ありません。やがてエルダークラブ(OG)組が再び登場。

一体何があるのか?と待っていますと…

ばんざーい ばんざーい ばんざーい!

万歳三唱。そしてメンバー一同は再びステージを後に。

これだけかいwと言う突っ込みが飛んできそうな光景w
しかしアンコール曲を用意していない状況ではこれが
次善でしたでしょうか。庵はやっぱりメンバー一人一人からの
卒業コメントを欲しかったですね。その後の万歳三唱ならば
もっと盛り上がったと思います。


コンサートの終了後はオフ会の準備でマクドナルドに
行かなければなりませんので早めの行動が望まれます。
速くロッカーの中のありあけのハーバーを取りに行かないと。

でも…

一体何処にあったっけ?置いたロッカーは。

横浜アリーナのロッカーの数は当然1ヶ所のみではありません。
数箇所ございます。そのロッカーが何処かさっぱりの庵。
またかよと言うツッコミを心の中でしつつ十分以上かかって
どうにかロッカーを発見。係員さんの御配慮も頂きまして
素早く移動が出来ました。良かった良かった。

こうして一路向かうのはマクドナルド。ここは大航海時代onlineで
庵の所属している商会でありますHelloProject-狼のオフ会
待ち合わせ会場。一階の外から見え易い所に陣取って
合図の扇子も二つ用意してと。ついでにシェイクと
シャカシャカチキンも買っておこう。食べつつ待ちます。

やがて予定よりも早く待ち合わせをしていた方がご到着。
暫く会話をした後で待ち合わせ制限時間が近づいてきます。
そんな時先にカラオケをしている組の方が入りましたと
連絡を。ならばと言う事で庵らも出発でございます。
しかしこの先にちょっとしたトラブルが起きてしまいます…。

そのトラブルとは何なのか。詳しくは次回に。それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:18| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

裁判員制度に独り言でも

こんにちは。珍しく?硬派なタイトルでございますw

江東区のマンションで起きました殺人事件。
犯人の残虐な性格と反省の無さがかなり浮き彫りに
されたはずなのですが今日発表された判決はやはり
無期懲役止まり。杓子定規でしか量刑を計る事が出来ない
問題がまたしても露呈してしまった形になりました。
もっとも被告が死刑を望んでいたゆえに逆に
この様な判決になったのかもしれませんがそれすらも
演技の可能性である事は否定出来ません。

判決の杓子定規問題を解消するというのが裁判員制度のメリットの
一つになっていると思います。しかしこの制度は問題もまだまだ
抱えている訳で。まず裁判員になりたくない人が山ほど居る事。
さらに裁判員制度は重大な刑事事件にのみ適用されるのも問題。
いわゆる振り込め詐欺等の殺人に比べると軽度の事件には
使われないのです。殺人事件になりますと証拠もショッキングな
物になり見たく無いから参加をしたくない人もいるのでしょう。
そこで庵が考えたアイデアを少々。

裁判員制度を軽度のものにも導入した上で
殺人事件等の命に関わる事件については参加は
選択制にする(最初に配られる紙の時に選択肢を設ける)。
こうすれば多くの人が参加できるようになると思います。
もっとも仕事に影響を与えるので参加したくない等辞退
したい理由には様々なものがありそういった人達の意見を
汲む事もまた必要ではあります。つまり、この制度は
多くの点で欠陥を抱えているのだという事でございます。
大事な事なので↑は最初と最後の二回言いました。

ではレポートに行きましょうかな。


2日目 横アリ編−2


いよいよ始まりましたハロプロ現体制最後のコンサート。
流れについては大方1日目と同じでございます。
それを遠くから見るというのが異なる点ですね。

近くからですとやっぱりメンバーの顔が見えるというのが
素晴らしい長所です。その分やっぱりテンションは上がります。
一方遠くからですと双眼鏡に視線を集中させて見る形にw
最初の一時間以上はののたんも出てきませんので(最初の曲は
出てきたらしいが結局気付かず)テンションは昨日よりも
落ち着いています。
しかしこの後に遠くにいる事で生じるメリットも。

タンポポ組でたんぽぽが流れた時、会場のサイリウムは一面の黄色に。

ハロプロで起こったユニットのメンバー変更に抗議をする意味合いで
行われたサイリウム運動。その最初が黄色のサイリウムで会場を染める
ものでした。これにはタンポポのメンバーも感動して、当時ありました
ラジオで矢口さんがこのサイリウムに関してのリスナーからの葉書を
読むという事もあったりしました。その後サイリウムは各メンバーの
卒業毎に色を替え行われていく「イベント」に様変わりしていきます。
しかしファンが何かの形を伝える重要な意思表示なのは確かなのです。

後日矢口さんはブログで泣きそうになったと言っております。
矢口さんのタンポポ愛は飯田さん等もそうですがやはり強い。
そんな事も同時に感じた出来事でした。
この一面のサイリウムを一番後ろから見る事が出来た。これは
実に良い事であったと言わせて頂きます。これだけで庵の
払った2100円分の価値はあったと思います。

途中、台湾でオーディションにより選ばれたアイスクリー娘。
なるものの紹介も。日本語での紹介、カミカミすぎましたw

昨日もあったののたんとなっちのインタビュー。
約二年間のブランクがあったのにも関わらず曲が
かかったらズバッと出来た事に対して「自分スゲー」とw
さらにここでののたんならではの爆弾発言も。
「今でもジャンケンぴょん!がかかったら、すぐに踊れますよ」と。
某氏の事件による離脱により半ば無かった事にされていた事に
自ら風穴を開けたとも言える事にファンからは喝采。
一方で矢口さんは思わず「ちょっとヒヤヒヤした」とw

ウーム、ちょっと長くなりましたねえ。よし、次回にしますw
ではまた明日もお会い致しましょう。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:52| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

近頃は色々と話題が多いですねえ

一昨日には中川昭一氏の飲酒疑惑が出てきたりとまあ
日本政界も益々混迷の具合が濃くなっていますなあ。
非常事態が続いているのに何をしているんだかと
あきれ果てて声も出ないというやつでございます。

そんな中スポーツは日本のフェンシング団体が
W杯GP大会のフルーレで優勝したり、サッカーで
森本選手が先制点のきっかけになるPKを取る突破をみせたりと
活躍しています。政治もこれくらいの活躍をして欲しいものですが
大体例えますと常にQBKをしている感じですなあ。
政党変わっても劇的には変わらないと思いますが少なくとも
今よりはマシになるんではないかなと思います。ええ。

ちょっと真面目に言った所でレポート行きましょう。


2日目 横アリ編−1


鷲宮巡りも無事に終わりまして新横浜に到着。まずは
昨日見ておいた店に行きましてありあけのハーバーを購入。
実は二種類ありますがここは普通のものを。商品券もありましたので
千円値下げでございます。そこは普段使わない券を使えてラッキー。

さて横浜アリーナに移動。しかし人が多いですなあ。昨日も
書きましたが最後の公演ともなると違います。程なくして到着。
2ch全板の連合勢とも無事に会う事が出来ました。数人で
会話をしつつ時間をすごします。途中で中華料理店で物を
食べたり(オフ会で物を食べるのでワンタンの揚げ物にとどめた)
他の方が買っていた写真の開封(ののたん残念ながら無し)とか。
やや気温が下がっている中会話は続きます。今回も庵は聞き役の
方に位置していますけれどね。約一時間以上の会話等をしている間に
開演時刻も近づいてきましたゆえここで連合勢の皆様とはお別れです。

横浜アリーナ内は昨日と大体同じですが今回はまずありあけの
ハーバーをロッカーに入れたり遠くにあります座席に向かいます。
昨日はセンター4列なのであっという間でしたが今日は正反対ですし
結構歩きますわい…

数分後到着。東10列の通路そば。見事なまでの最後列です。
しかしお値段は2100円での競り落とし。宿一泊分よりも
安いと言う格安料金ですし文句はありません。いざと言う時は
…この双眼鏡がありますし。それに通路そばですぐに帰れたり
もう後ろがないので荷物を置き易いといったような利点も
結構あったりするのですよ。ええ。入場の時間が結構遅かった
影響もありまして数分であっという間のコンサート開始です。
双眼鏡準備完了。あれモニターは何処だ…あった。小さいのうと
思いつつもハロプロ現体制最後のコンサートは開始となるのです。

今日はやや短めでございますがここらで終わりになります。
コンサートにつきましては1日目の方にメインを完全に
置いていたゆえに二日目は場所の遠さもあり書く事が
どうしても少なくなってしまいますがご了承下さいませ。

ではまた明日もお会い致しましょう。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 12:08| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

さあ時間がない

明日の10:30で終わりますバレンタインデーイベント。
実はまだ一人分やっていないんですよなあ。早めに
しておかないと。今回のイベントは結構換金をすると
それなりの金額になりますので無視はちょっと出来ない
レベルでございます。さらにいい所として西地中海無内で
全てのイベントが終わるというのもあります。まあだから
ここまでやるのを長引いたのだとも言えるのですがw

スポーツでは静岡でちょっとした事件と言える出来事が。
静岡の高校ラグビーは東海大翔洋と浜松工業の二強と
決まっていたのですが近頃はこれに聖光学院が割って入り
少し乱戦模様になっていました。そして昨日ありました
新人戦で遂に聖光学院が東海大翔洋に勝利して
新人戦初優勝となったのでした。
これで今までは固定化されている感じのした高校総体、
冬の高校ラグビーも少し盛り上がるでしょうか。
ではここからはレポートでございます。



2日目 らき☆すたビギナーが行く鷲宮巡り−5


らき☆かふぇから出て最後に向かった所は鷲宮神社前に
あります(その2にて写真は載せています)大酉茶屋。
ここの特徴もらき☆すたに関するメニュー。もっとも
鷲宮には10店舗以上そんな店は存在するようですけれども。
ここで物を食べる為に正直らき☆かふぇでは飲食類は
抑えておりましたからなあ。じゃあ早速店舗に。庵は最初から
何を頼もうかは決めているのです。

中に行きますと色々とらき☆すたグッズやサイン等が勢揃い。
その規模はちょっとした資料館くらいはあるのかもと
思うくらい。ファンの方は必見ですね。さてメニューを頼もう。

店内を見ますとなんか大書きされた川柳もあります。
萌え川柳・狂歌なんだとか。賞品も用意されている結構
本格的なイベントでございました。

やがて注文したものが出てきました。あ、今回頼んだのはこちら。
つかさのバルサミコ酢パフェ。つかさ=バルサミコ酢というのは
アニメの方でつかさがバルサミコ酢〜と連呼するという事態が
あった事に由来しています。なんかツボに入ったらしい。東方との
コラボネタもかなりあったりします。味の方は普通に美味しいです。
バルサミコ酢自体がデザートの味付けに使われるものですから
納得といえば納得ですね。頂きまして…急いで駅に向かいます。

列車に乗りそびれたら新横浜でお土産を買う時間が
遅くなるので結果コンサート会場にて待ち合わせをしている人に
会う時間が遅くなってしまいます…。そしてもう一つ問題が。

この強風でございます。実は朝に鷲宮に向かう時に急に電車の
速度が遅くなるという事がありました。その時と同じくらい、
もしくはさらに強い風が吹いています。となりますと電車も
遅れているのかもしれない…。そうなると結局乗継に失敗=遅れる
という事になる訳ですねえ。

そうならない為にもまずは速く歩いて駅に行きます。そして

祈りますw

その祈りはきっちりと通じたのか。定刻通りに列車は到着。
久喜駅でJRに乗換でございます。電光掲示板を見ますと
やっぱり強風による運休、遅延のお知らせが。まあ幸いな事に
今回は風の被害を受けずに進む事が出来ました。
途中で志保車さんとはお別れ。今回は志保車さんのお陰で
鷲宮巡りが楽しいものになりました。本当に有難うございます。
この場でもお礼を言わせて頂きます。

結局お別れの後も列車の乗継はスムーズに進み、
やがて新横浜に到着でございます。昨日にも増して
周囲の混雑振りはたいしたものです。やっぱり最終日は
違いますな。OG組にとっては最後の公演の可能性もありますので
(ソロになったら少なくとも機会は激減しそうですし)。

次回からはレポートは舞台を横浜アリーナに移しまして
コンサートやオフ会の様子をお届けします。引き続きお楽しみ下さい。
それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:54| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

やっちまったあああああああああああ

その悲劇は前触れも無く突然に起きました。

今日のブログ記事を書き終わった時、何故か知りませんが
庵の手はとあるキーを誤って押していたのでした。

そう。

Powerキーですorz

あっという間にPCの電源は切れて書くのにそれなりの時間を
要した文章は跡形も無く消え去ったのでございます。
嘗てあったという伝説にあるムー大陸の様に。


そんな訳で即ググって対策を施しました。同じ様な経験のある方は
是非やってみて下さい。庵の様な悲劇とならずに済みます。
ちなみにうちのOSはwindowsXPです。

1.まず「コントロールパネル」を開きます
2.「電源オプション」を開きます
3.「詳細設定」の所の「電源ボタン」の所に
「コンピュータの電源ボタンを押したとき」や
「コンピュータのスリープ ボタンを押したとき」の
対応が書かれていますので(庵と同じ悲劇を行った方は
ここがシャットダウンとなっていると思います)これを
シャットダウンから他の適当な対応にします。
ちなみに庵は…入力を求めるにしました。こうすれば
取り消しも出来ますし普通に終わりたい時に使い易いですし。

以上で終わりでございます。これで悲劇からは解消。
皆様も楽しいPCライフをお過ごし下さい。

お陰様で前文には困らなかったとポジティブに(無理矢理)
考えつつレポートに入りたいと思います。


2日目 らき☆すたビギナーが行く鷲宮巡り−4


らき☆かふぇでまだまだ滞在中の庵と志保車さん。

MADの作りこみの高さに驚いたり生徒さん(らき☆かふぇの店員)や
お客さんとらき☆すたの話題について盛り上がっている志保車さんを
マターリと見ている庵。話題も尽きる事無くカップリングについても
話しています。そんな事をしていたらドールも何やら百合っぽく
なっていますなw(ドールのリンク先は昨日のレポートを参照)

そんな中志保車さんがメニューの一つを頼みました。
メガチョココロネと言うのを。こちらは頼むのは控えていました。
この後も他の店で物を食べたりする上にオフ会でも食べますしな。
程なくして登場致しましたよ…。

wasimiya7.jpg
普通のチョココロネと比較すれば大きさがわかり易かったですかな。
しかし皿一杯のチョココロネ=その大きさは分かるでしょう。
さて、何故チョココロネかといいますと理由は簡単で、こなたの
大好物だから。そういえばチョココロネは細い方か太い方の
どちらから食べるかという話題もあったりしますな。ちなみに
庵は細い方から。太い方から食べると途中でチョコが無くなって
ガッカリ感がちょっとあるのです…。ならばチョコの少ない方から
食べた方がいいなと。

ちなみにメガチョココロネの写真に一緒にあります新聞風の
ものが週刊こな☆かがの販促用ペーパー。実は四面まで
ありまして良くここまで細かく出来たものだなと感心。後に宿で
ゆっくり見ましたがこれだけでも2828(ニヤニヤ)ものです。

☆を一つ取ってメガチョココロネを細い方から半分食べていたら
今度は志保車さん、何やら文章を書き始めました。
ちょっと覗いてみますと…ああ、あれですね。分かります。
やがて文章を書き終えました志保車さん、
生徒さんに文章を見せています。当然庵はこの文章のからくりを
知っていますが生徒さんや他のお客さんはなかなか気付かない様で。
少し経ってタネ明かしを志保車さんがすると気付いた生徒さんや
お客さんは大盛り上がり。普通の文章を書いている様に
見えても実は縦から読むともう一つの文章が現れる。
東方のスペルカード風に言うと 縦符「二つの心」 みたいな。
ちなみに縦読みの文章は何かと言いますと
かがみはこなたの嫁 でした(よね?志保車さん)。

さらにお客さんがその後入りまして、らき☆すたMAD集も
いつしか一周。時間も60分経過で自動延長二回目です。
次の30分までですなあ。電車との兼ね合いもありますので。
しかし、この日も風は非常に強かった。一日目も横浜で強風に
遭いましたがなかなか続きますなあ。まあ雨でないのは何より。
そんな中一つ事件が。店の戸が開いたその時!

チラシがどんどん風に吹かれて舞ってしまいました。
生徒さんにお客さん、一緒になってチラシ取りです。庵も
取ろうとしましたがすぐに回収は完了。見ている分には
面白いハプニングでございましたw

そんなハプニングの前後に話されていた事ですが、
普通のメイドカフェとこことは違う部分があると言います。
普通のメイドカフェではここまで他のお客同士の話で
盛り上がる事は無いのだとか。後日東方projectの作者の
ZUN氏の登場した動画を見た付属で偶然メイドカフェの
映像が流れていましたが確かにこちらはお客同士の会話とか
いう事は無さそうです。それと比較するとらき☆かふぇは
やはりらき☆すたの好きな人達が多く集まるゆえに会話も
良く弾み易いんだなと言う解釈です。確かに生徒さんも
しばしば一緒になってトークをしています。この様な空気は
他にはあまり無く和む感じというのも納得です。現に
庵もかなりマターリとしておりましたし。

そしてそんな空気ですとやっぱり経つ時間は早いもので…
あっという間に90分が間近になって参りました。
志保車さん、周囲の人にカードを即席で作って渡していました。
しかし絵の描くのが早い事。あっという間にみゆきさん完成
ですからなあ。絵・文の両方の才があるのは羨ましいです。

今度はお会計を済ませて下校でございます。この時に生徒さん、
らき☆かふぇのカードにスタンプ代わりのイラストを描いて
いましたが、こなた&かがみでした。
ちゃんと察してくれていたようですw

思ったより長く居たのはやっぱりらき☆かふぇの雰囲気が
成せる事なのでしょう。庵が今後来れる事は距離上の壁で
なかなか無いのでしょうけれども機会がありましたらまた
寄ってみたいものです。その時までには少しはらき☆すたの
知識も増えている事でしょうしな。余談ですが現在ラジオ版の
らっきー☆ちゃんねるを聞くようになりました。
だぼだぼシャツのあきら様可愛いっす。そして
白石みのるとの掛け合いを聞いているとこりゃ交際疑惑が
出るのもしょうがないなと思ったりw

以上でらき☆かふぇのレポートは完了でございます。
明日はその後に食べた物のお話や横浜アリーナに移動するまでの
ちょっとしたお話でも。それではまた明日もお会い致しましょう。

P.S.再度書いたこの記事の方がpowerボタン事件で
消えてしまった文章よりも長いですw
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 14:22| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

昨日の雨は恐ろしかったですね。

こんにちは。昨日はまあ酷い雨でした。特に深夜。
静岡では風の強さも合わさった結果まるで何処かで
音を構わず工事を全力でしているかのような轟音が
鳴っておりましたよ。あんな酷い雨も滅多に
無いのではと感じました。地面の下に敷いていた
ダンボールは完全に水を吸い切っていますし。だから
足をうっかり付けると足はビショビショになりますw

一転して昼の気温は25℃、明日も20℃というのですから
驚く他ありませんね。二月中旬とは思えません。今年の
バレンタインデーは実に暖かな空気の元(熱いとも言うか)
行われるわけですねえ。まあ庵に関係は今年もry orz


こちらはレポートに入ります。今回から書く二回分の記事は
庵の中でも初めての経験というものです。既にブログに書きますよと
連絡致しまして大歓迎との言葉も頂いておりますし参りましょうか。


2日目 らき☆すたビギナーが行く鷲宮巡り−3


十二時を少し過ぎて、開店したばかりの店に到着。

中はと言いますとテレビや黒板、あとは本棚に学校を
思い浮かべる様な机が幾つか。衣装もありますね。

店員の人が出てきました。説明を早速開始。纏めてみましょう。

30分で500円(フリードリンク)。
こちらから呼びかけはしません。
と言うのが主なルールという所。店員さんの服装は…制服ですね。


そう、ここはいわゆるメイドカフェというものでございます。
庵は初体験。今まで街巡りとかが多かったからなあ。

去年の十二月に鷲宮に出来たばかりのらき☆かふぇさん。
今年の正月は予想通りに大盛況だった様です。
ここには普通のメイドカフェとは若干趣を異とする
部分があります。それは店名からもわかるとおり。

メイド服ではなくてセーラー服の格好をしている店員さん。
黒板にはらき☆すたのキャラクター、本棚も当然らき☆すた関連の
ものが勢ぞろいです。テレビは…明らかにニコニコ動画の方で
映っているのであろうMAD集が流れています。お客様から
頂いたのですよと店員さん。

ここ、らき☆かふぇの設定はらき☆すたをテーマにした学園祭カフェ。
だから机も学校の机になる訳です。
セーラー服も当然らき☆すたキャラ達の学校のものですよね?

フリードリンク制という訳で普通ならバンバン頼む予定ですが
今回は他にも食べる予定があったりオフ会で食べる予定も
ありますので抑え目になります。メニューを見ますと色々なものが
書かれています。ゲーム(500円)とかもあったり。
そんな中には制服もあったりします。らき☆すたで登場してくる
ものは当然他のものも。巫女服もあるのは柊家が関わっているので
当然ですね…腋巫女服 ってちょっと待てそれ東方やw

店の人曰く、お客様のリクエストに応えていったら
こうなったのですよとの事。そのうち魔理沙の服&箒や
フランの羽根とかも登場しそうで楽しみですがwあとZUN帽とか。
まあそこら辺はまた別ですよね。庵は静岡という場所の遠さゆえ
多分行ける機会は今回のみ。次はわかりませんし。

数分経ってまだ来た人は庵と志保車さんのみ。店員と言うのも
雰囲気があまり無いのでここからは生徒さんとしておきましょうか。

ここは志保車さんと生徒さんとの間の会話を楽しむ事にします。
あとMADも見つつ。しかしこのMADは本当に良く作りこまれて
いると生徒さんの方でも好評です。おっと志保車さんが本
(週刊こな☆かが)を出してきましたな。当然これは盛り上がる。
生徒さんは二人おりましたがその反応はなかなか大きいようで
本を見て歓声挙げる事しきりでございます。販促用のペーパーも
これまた好評。2つとも本棚に置かれる事になりました。
ちなみに志保車さん曰く「週刊こな☆かが」手持ちはこれだけとか。
第三刷への布告ですね分りますと思っていましたら爆弾発言。
週刊こな☆かがの第二弾の計画をぶち上げました。
これが実現するかはともかくと致しましてと普通なら
なりますがここで言ったからにはもう決定事項ですなあ
生徒さん期待しておりますしw

志保車さんと生徒さんのお陰で盛り上がっているらき☆かふぇ。
そんな中新たなお客さんも着いた様です。喋り口を見ますと
常連さんでしょうか。そのお方は何やら出してきました。
それは何かと言いますと…人形ですね。お二人様。
またも生徒さん大喜び。ブログに載せますねと言いつつ
早速撮影に入っていました。あ、志保車さんも撮影している。

こちらのドールの写真の方は らき☆かふぇさんの日誌(ブログ)
載っておりますのでそちらを御覧下さいませ。ちなみに庵が
行った日の分のブログは2月2日のものになっています。

まだまだ話題はございますが今日は一旦切ります。明日も
らき☆かふぇレポートですよと。

そういえばらき☆かふぇでは今日は登場キャラのあきら様の
誕生日という事でイベントを行う様です。
(あきら様=らき☆すたというよりはラジオで以前あった
らっきー☆ちゃんねるの方でパーソナリティ。14才の
スーパーアイドル。本編では登場がなかなか出来なかった。)
雨は止んだでしょうかなあ。楽しいイベントになります様に
祈っておりますよー

以上、見事本日に二月にも関わらず夏日を達成致しました
静岡よりお送り致しましたwまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:54| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

昨日の元首相にはビックリ。

まあ公然と麻生首相も批判していましたからしょうがない
部分もあるのでしょうが小泉元首相の現首相批判は物凄かったですな。
今後に大きく与えそうな予感があります。もっとも小泉元首相は
ロシアに行くようですのでその間に補正予算関連法案は可決で
あっさり定額給付金も通りそうな予感は致しますが。今後の政局は
一体どうなっていくのでしょうか…。


そんな事とは関係なく行われるレポートでございますw
鷲宮巡りはいよいよ本拠たる鷲宮神社に向かいます。
写真の提供も頂きましてボリュームUPでお送り致しますよ。


2日目 らき☆すたビギナーが行く鷲宮巡り−2


郷土資料館を見てやや時間が経った所でいよいよ向かいます
鷲宮神社。らき☆すたでは鷹宮神社として登場してかがみ・つかさを
はじめとする柊家の住んでいる所にもなっています。
その前にちょっと店に立ち寄りますとらき☆すた煎餅に酒まで
売っている状態。まさにカオス。今までどのくらいのらき☆すた
グッズが登場したのでしょうかねえ。

店を出てすぐの所にあります鷲宮神社。
では写真を…人と広告が写っているや。ルーミアに
闇で隠してもらいましょう。

wasimiya1.jpg
神社&茶屋はらき☆すたのOPにある光景で撮ったのだとか。
しかしここまで同じとは作者はかなり手が込んでおります。

神社に行きますと…ありました。らき☆すたの登場キャラを描いた
絵馬(通称:痛絵馬)が物凄い量。所々一般の方の絵馬も当然
ございます。他のキャラクターのものも良く見られますね。
霊夢とか(巫女つながり)魔理沙から椛まで。他のアニメの
キャラクターも多くバラエティに富んでいます。今の所は
ここにしかない光景ですね(東方風神録で登場した諏訪が次に
この状況になりそうな所。ちなみに作者のZUN氏は白馬出身とか)。
中でも既に数十枚もの痛絵馬を奉納している強者もおります。
絵馬の購入代だけでもバカになりませんね。さらに上手いですので
目標として他の方も倣う動きが出ているのだそうです。

駐車場には普段は痛車がある。そんな日常光景らしいですが今日は
ありませんでした。恐らく偶然でしょう。ちなみに節分前で普通に
神社は人が来ていましたね。

wasimiya2.jpg
きちんと参拝。五重に縁ありますようにと言う事で55円。
なんで五重かは突っ込まないようにお願いしますw
この後も鷲宮神社を一周して来ました結構色々とございましたよ。

次に向かいましたのは門前飯店。門前と書いてはいますが徒歩で
数分はかかります。しかしここかで一目で分かる建物です。

wasimiya3.jpg
ほらね。普通の店ではなかなか見られませんなw
横には鳥居に賽銭箱ありますし(入ったお金は商工会へ寄付)。
中に入りますとこれまたらき☆すたに染まっております。メニュー
だってらき☆すたのキャラにちなんだものが。庵は…この所
中華が必然的に多くなっていたので親戚丼かな。

さて来ましたね。

…マヨネーズ入っていた(庵は苦手)。と言うかメニューは
ちゃんと写真があるから良く見なさいよと言う事です。
まあタルタルソースは食べられますのでさほど強い問題では
無かったのですがな。具とも合っていて良かったです。
本当にいけませんですと水の消費量が多くなっていたのでしょうが。

wasimiya4.jpg
写真は志保車さんの頼んだメニュー。スープ付きの
ボリュームがきっちりある一品でございます。

そういえば鷲宮では色々ならき☆すたのキャラクターにちなんだ
メニューが出ています。この品もその一つですね。

wasimiya5.jpg
平日は5個、土日は20個売っているこちらの弁当。
左が柊つかさのきちんとしている弁当、
右は柊かがみのとっても質素なお弁当。
アニメでつかさとかがみが作った弁当の再現の様ですね。

中身は…

wasimiya6.jpg
こうなっておりますー

柊つかさのきちんとしている弁当はハンバーグ、玉子焼き、
そら豆と玉ねぎのベーコンソテー、アスパラとにんじんのふり塩etc…

一方の柊かがみのとっても質素なお弁当の中身は…
焼鮭、おくら(ゆでて切っただけ)、お新香 だけ…

以上表紙の紙から。柊つかさのきちんとしている弁当が600円、
柊かがみのとっても質素なお弁当が500円になっております。
しかし良く再現をしたものですな。そんな訳で比較的早く
売り切れるという事です。こちらはオフ会でモノを食べる予定が
あったので今回は購入せず志保車さんの写真データが参考資料でした。
予定が無かったら話のタネに買っていたのは間違い無いでしょうな。

ググったら他にもメニューが色々な店にあった様でネタには
全く事欠きそうにございません。恐るべし鷲宮。

十二時まで時間を駄菓子屋の前で潰します。ここにあったのは
埼玉新聞や日本経済新聞等のらき☆すたがもたらした効果に
ついての記事。埼玉新聞の記事では作者の美水かがみ氏の
住んでいた家(現在は幸手町からさいたま市に移住)がギャラリーと
なりこなたやゆたかの部屋の再現等も行われるという記事が
ありました。これ元旦の記事の一面でございますw
勢い止まらぬらき☆すた景気はいつまで続くのでしょうかな?

十二時になった所で次に向かう先が開店となりましたので
出発でございます。門前飯店に行く前にも寄りましたが
当然開いていませんでしたよと。

続きはまた明日でございます。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ビギナーのお伝えするとある街巡り

本日のタイトルは2日目のレポートについて現したものです。
どの様な街に行ってどんな体験をしたのか…今回もちょっと長く
なると思います。予定はやっぱり4、5回です。

その前に。


今日は静岡ではおなじみの店に行ってきました。キャット&ボアという
洋食の店。食べたのはこの店ご自慢のミートソースです。食べた
感想は甘みが濃いデミグラスソース。ケチャップを重視した
ナポリタンとは味がかなり違った感じが致しました。この店、
ミートソース日本代表を謳っていますw
まあ静岡代表くらいは付けていいかなと。おでんに代表されるように
甘い味付けが全般的に好みな感じの静岡を上手く表現しているとも
言えるのかもしれません。

ちなみに静岡県、スパゲッティ消費量日本一なんていうユニークな
日本一にも過去になっていたりするのですよ。

他にも洋食の店に行きました。デザート目当てで。500円で
ケーキ二種類にドリンクが付いてくる。ティラミスは売り切れ、
時間も少しかかりましたがなかなかの味でしたし洒落た飾りつけも
していたり。小さい店でしたが満員でハンバーグも美味しそうなので
また行こうかなと思います。でも店の名前は忘れたorz


以上、前置きでした。それではレポート行きましょう。


2日目 らき☆すたビギナーが行く鷲宮巡り−1

朝起きて今日も足の対策は欠かしません。4日間では多分
一番歩く量は少ないでしょうけれども油断は無し。
そんな中石川町より幾つかの鉄道を乗り継ぎ目的地に
向かいます。おっと、メールが来た…今日の旅に最重要の
案内人の方からですね。この列車に乗っている様です。
ならばという事で合流。まず最初に渡されたものは…

ゆかり(紫)とFlan(フランドール)でしたw
流石ネタを兼ねた気配りを忘れない方でございます。

この方は庵の全板時代からの付き合いを持つ方。初期の全板
トーナメントや葉鍵板の最萌に縁のある方ならば間違いなく
知っているでしょうね。

志保車さんでございます。らき☆すたにおいてもかなりの
嵌り具合を発揮。週刊こなかがなる本を同志達と発行する
程でございます(二刷完売の盛況だそうですが損得の
勘定は入れていないようで収支トントンとか。それでも
発行するのが気概の深さですね)。
そんな方がいればこちらの鷲宮巡りも成功間違い無しでございます。

程なくして鷲宮駅に到着。早速鷲宮巡りの始まりです。歩いて
いるとここがあそこがらき☆すたでも出てきた川ですよと詳細な
説明がすぐに出てきます。なんでも春日部共栄もモデルに
使われていたのだとか。色々ですね。

着いた時刻は十時前。まず鷲宮神社に行く前に郷土の歴史を
お勉強。結構歩いて着いた頃には十時になりました。

おっと、ここに行くまでの間にも色々ありましたよ。
街の中心部に行くと物凄い状況になっています。
モノを取り扱っている店の殆どと言ってもいい割合で
貼ってあるのはらき☆すたのポスター。手書きのものも
あったりして中には「ストラップ売り切れました」なんて
いうポスターもあったりします。鷲宮の町のらき☆すた景気の
盛況ぶりを示しているものと言えましょう。

やがて郷土資料館に到着。無料でこの街の歴史を知る事が出来ます。
出されていたのはやはり鷲宮神社の歴史。鷲宮神社=柊家の本拠
(鷹宮神社)のモデルではありますが歴史の観点からしても
ここは非常に重要であったりします。関東第一の歴史を持つ大社。
時の権力者にも所領安堵をされていたりと濃い結びつきがあります。
北条時頼が祈願したと言う事からも古い歴史が垣間見えますね。
ここの神楽は国指定の重要無形民俗文化財であったりもします。
他にも鷲宮周辺で起きた大洪水の記録も存在します。静岡も
七夕豪雨を経験しているだけに人事ではない気も。まあ庵は…
体験の記憶がございませんが(起きたのは1974年ですし)。

郷土資料館を見た後に休憩をしていたら何かポスターが。
見たらそこには埼玉を舞台にしているアニメを示した地図が。
その数結構ございますなあ。静岡は主な所ちびまる子ちゃん
くらいですので有名アニメが複数存在する埼玉はある意味
物凄い存在なのかもしれません。


郷土資料館を見た事ですしいよいよ鷲宮神社に向かいます。
が、ここからは次回に廻します。明日からは提供を受けました
写真も含めてさらなる充実の内容?でお送り致します。
それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 16:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

なんかランキングに加わっていた。

ゲーム:93位 / 178ブログ中 と言う字。
一応ブログのカテゴリーでは色々と大航海時代onlineの等を
SS付きで取り上げるのでゲームカテゴリーにしております。
実際にはスポーツも話題に挙げますけれどね。やっている事は
それなりに多いのでどのカテゴリーに所属させるかは迷いました。

さて、レポート一日目もやっと終わりです。二日目の記事は
当然明日からになります。しかし予想以上に多く書いたね。
普通のブログですと多分1日分のレポート=2日分+写真も
色々撮っている形になると思います。

ちなみに2日目は前半は写真提供を受けましたので
掲載をしておきたいと思います。このブログでは珍しい
写真付きのレポート。ご期待下さい。

でもその前に1日目最後のレポート。あのコンサートだけで
終わりではない。一体何が!?って食事と昨日ネタバレしているw


1日目 横浜編−4


コンサートが終わった後は人の波を避ける為急いで新横浜駅に。

が、またやってしまった…上りと下り間違えた…。
結局そこそこの人の波には巻き込まれまして石川町に戻ります。

中華街に戻りましてここでも駆け足。急いでいます。
どの店に行くかと言いますと今回一番注目をする所としていた
焼きそばの店です。本来は3日目にしようかなと思いましたが
コンサートの方で意気が上がった庵はこの際ここで一番の注目の
品を食べていい思い出を多くする一日目にしようと思ったのです。

しかし…やっぱり見つからない。出来れば本館にしたいのに
その本館が見つからない。ああ方向音痴ここに極まれり。

結局新館の方に着いて食事をとる事にしました。店の名前は
梅蘭。ここの店の名を冠した梅蘭焼きそばが注目の品です。

注文をしていきなり「ラストオーダーです」。普通は三十分前に
ラストオーダー→閉店と言うパターンかなと思いましたので
そうならずに良かったと思いつつ梅蘭焼きそばを注文。
しばらくして登場致しました。その外見は…

具が無い麺+卵を溶いて焼いたもの。形状で言うとお好み焼き
みたいな感じでしょうかね。そしてこれを崩すと…

中には具が入っている。これと麺を合わせて食べるわけです。

味はまろやかな感じがとてもあります。これは焼いた卵が
上手く絡んでいるからですね。具の方の味はやや油が多い感じが
しました。庵的にはもう少し薄い方が益々良かったかもしれません。
しかし卵の麺が上手く考えたなあと言う感じです。やっぱり
名物の一つ。食べる価値は充分にあると感じた品でしたね。
しかしクーポン出番無いなあ…携帯で情報は調べますが実際
なかなか上手く使えないものです。家でそんな事はやって
おきましょうねというツッコミもあるのでしょうけれども実は
1月31日が有効期限のクーポンが多く、さらにプリンタは故障。
なので結局するに出来なかったというオチでございました。
今持っているのはホットペッパーの横浜版。しかしこれも
情報はあまり無いですし元々明日のオフ会用のものでございます。

クーポンの使える日は一体いつ来るのでしょうかな?

この後は夜の中華街を歩きます。店の多くは閉まっており
昼の喧騒とはまた違う空気を醸し出します。こんな姿も
また見ていて趣きがあるというものですね。普段と違うからこそ
出ている空気。そんな感じです。

が、この後そんな事言っていられない事態に…


…帰る方向はこっちでいいんだっけ?

あっちを行ったりこっちを行ったり。これで宿に近づいたかなと
思っていたら遠ざかり。横浜スタジアム方面に行ったり中華街に
戻ったり。挙句の果てには関内駅にw

まあ気ままに寄り道しつつ常に行くのでこうなる。これは後々にも
繋がる事になったりもしました。旅はある程度のトラブルが
あった方が面白いんですよとか言ってはみますが交通手段は
徒歩だけなのでなかなかそうも行きません。時折足を休めて
ワセリンを塗って摩擦を抑えようとします。

結局関内から道をつたいどうにか石川町に戻ります。

が、今度は宿が見つからん。寄り道しつつ←またかよ
たっぷり時間をかけてなんとか宿に到着したのでした。

宿の林会館。シャワーは去年改装したばかりで非常に清潔。
入れものがあれば熱湯もございますのでコーヒーも飲めます。
コップ一つ用意しておけばいいかもしれませんね。シャワー、
トイレ、洗面所は共用ですのでそれがイヤで無ければ充分
満足できるでしょう。食事はつきませんが中華街なので問題なし。
あとは布団を敷いて寝るだけです。何とか一日目かなり歩きは
したもののマメは一切できずに済みました。良かった良かった。
明日は一体どの様な事が起こりますかやら…楽しみです。


これでレポート1日目終了でございます。正直庵が思うよりも
長文になりましたな。我ながら素晴らしいっすw
次は間髪入れずに2日目です。また明日!
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 10:52| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

かかりすぎ。

トイレのカバーを付けていたら20分くらい余裕で
かかりました。正直タイトル通りです。本当にありがとうございます。
お陰様で大航海時代onlineも進めずにメンテナンス時刻。
生活の中の思わぬ伏兵には皆様もくれぐれもご用心下さい。

さてレポート行きますよ。ちなみに1日目のレポートは明日で
終了予定。木曜日からは2日目のレポートです。友人と行った
あの場所のレポートを4、5日くらいかけて行いそれから
横浜卒業コンサートやオフ会のレポートをこちらも3、4日くらい。
レポートだけでも半月から一月…物凄い日記になりそうですね。
ちょっとした小冊子くらいは出来るのではないでしょうかw


1日目 横アリ編−3


コンサートは中盤から終盤に向かい始める中、ののたんとなっちが
出て来てインタビュー。この二人の組み合わせは姉と妹の様な感じで
微笑ましい部分があります。しかし妹の様なののたんの方が今は
一児の母なのですから分からないものですね。インタビューも
滞りなく終わりまして再び歌に戻ります。

終盤になりまして曲も徐々に参加人数が多くなってきます。
そんな中の曲はここにいるぜぇ!この曲はののたんがソロで
CDも出しています。ファンには思い出のある曲ですね。

その次はやっぱりモー娘。の定番LOVEマシーン。会場の
盛り上がりも最高潮に達します。これでモー娘。OG組も
含めた出番が終了。これで終わりと思いきやここからは
全員登場の曲に。ちなみに最初にもオールキャストは
あった様ですが何処に居たのか…。前に来ていたのはいわゆる
キッズやエッグの皆様方なので気付かずじまいでした。

オールキャストで未知なる未来へが歌われました。その間
当然庵は何処にののたんがいるのかを見ておりましたな。
そしてそんな事している間に最後の曲に。〆はこの曲と
決まっています。ALL FOR ONE & ONE FOR ALL

と、ここで予想外の展開が。

それまで他の所にいたののたんが移動してきました。
まずは小ステージ側に。
これだけでも充分キタワァという感じ。

しかしさらにその後移動。

中央かなと思ったら


庵の真正面の所に移動してきました。



初めて嵌ったと言える+今もそれは変わらない。
そんなののたんが双眼鏡を使わなくてもすぐそこに見える。

なんか少し浮いている様な気分になりました。
いわゆるヘブン状態!!みたいな←書いていてなんだが混乱している
最後の方では自然に顔がにやけていました。丁度その時にののたんも
笑顔を見せていたのでなおさらでございます。

正面でにっこり笑顔をされたら自分に気がある様に感じる。

なんという言葉が良く聞かれます。そんな気持ちが
分かった様な…そんな気がした夜でした。庵の喜び有頂天。


その後は挨拶(これもステージ一周なので間近に来た)をして
終わりとなりました。こうして1日目が幕を閉じたのでした。
そして今回の旅行の最重要イベントも終了。

今回のコンサートは運良く神席に(庵の中で)巡り合う事が
出来ましてとても良いものになりました。次は間違いなく双眼鏡と
なりますがまあそれは仕方の無い事。2100円落札ですし。
そしてアリーナ席の前の列も神席と言う事もよく分かりました。
そこまでメンバーが移動して歌う事が非常に多いから。こうした
雰囲気はやっぱり実際に行かないと分からないものですね。

こうしてコンサートを終え多幸感に溢れたまま石川町に
戻る庵。そしてそこでもう一食事となるのですがこれはまた
明日と致しましょう。長く長くお伝えします。それではまた明日。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

1日のレポートに案の定時間かかりまくり。

まあそんなもんですのでお諦め下さいw←何を?

本日でレポート4日目です。いよいよコンサート本番の巻を
迎えます。ここまで長かったような気がしないでもないですが
まあしょうがないですねえ。1日のブログはある程度長いと
思ったらそこで切っちゃいますので。他の所に比べると文章
ぎっちりなブログではございますが。
そんな訳で興奮の坩堝の横アリを御覧下さい。


1日目 横アリ編−2


横浜アリーナに入りましたら花束の確認。流石に長年やっていた
ハロプロだけありまして多くの花束が届いています。その中には
里田さんや矢口さん等のように個人指定の花束も。今のハロプロ内の
活躍度数を示す分かり易い花束でした。
アリーナ内では飲食禁止なので今のうちにと物を飲みトイレにも。
晩御飯は中華街なので心配ございません。

今回の席はヤフオクで競り落としたセンター4列目の左隅の近い席。
暫く待っていますと既にファンのボルテージは高いのなんの。ゆっくり
ののたんの登場を待つ庵は対照的に落ち着いているものです。

しかしこの時ばかりは盛り上がらざるをえない。コンサート開幕の
報が流れます。テレビにも久々に出てくるののたんの画像。
今回のハロプロアワードは去年もありましたハロプロメンバー全員に
何らかの賞を与えて称えるといった形のイベント(表彰式は無いw)。
色々な賞が発表されては歌が歌われていきます。そして前に居る人は
ボードを持ち声を張り上げ熱狂的な応援。皆さんこれが本来の
ヲタというものでございます。一方その頃庵はサイリウムを周囲に
合わせてごく普通に振っていた。こうしてののたんの出番を待ちます。

やがて一時間が経ち…さらに少し時間が過ぎ…

ののたんの登場ここまで無し。ふう。いつになるかやら。
庵の中の雰囲気が見事なまでにまったりとなっていました辺り、
遂にその時が訪れます。

ののたん遂に登場。まずは矢口さん等がさくら組の曲で登場し、
それが終わりました。ゆったりとした曲で落ち着いて…

テンポが一気に上がります。ののたん所属のおとめ組は速いテンポの
曲でライブで盛り上がる曲が多い特徴です。多いと言ってもCDでは
二曲ではありましたが。確か。そしていよいよ待ち望んだその時。


辻希美、復帰の瞬間。この時をファンは長く待っていました。
二年前の五月、突然の婚約発表。さらにコウノトリが運んだ
赤ん坊を育てる為の一年九ヶ月に及ぶ休業。今回の復帰の情報が
届いた時に既に「良い席を取ってこの目で見る」事は至上命題でした。

丁度ののたんがいたのは左の小ステージ。これは良い所にいる。
テンポの速い曲に合わせて、またテンションの上昇振りも手伝い
ようやく動く庵。まあそうはいってもサイリウムのペースが
上がるくらい。前の列の様に絶叫とかはありません。それでも
この場で歌い踊るののたんを見てその空気の共有が出来る…

これだけでも充分な価値が見ていた者にはあったのです。


やがて曲は終わりはけていき1曲目は完了。
再びまったりペースに戻ります。

(まさかこれで終わりと言うのは無いだろうが大分これで
落ち着く事になるかな)


しかしその予想は最後にかけて大きく裏切られる事になります。
悪い意味なのかそれともいい意味なのか。それは次回に
取っておく事と致しましょう。それではまた明日です。
posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:18| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。