2011年08月19日

初中断。

今年の高校野球は今まで雨に降られる事が全くありませんでしたが
今日の第1試合の光星学院(青森)と作新学院(栃木)の試合中、
雨が振りまして一時間三十分くらい試合中断となりました。
試合自体は4−0で光星学院がリードしており流れがそのまま
続いている感じです。変化は生じるでしょうかな…?

高校野球のみならず近頃はプロ野球においても大量点の動きが
起きているようで…一昨日にヤクルトが9点差から同点に追いついたと
いう話がありましたが(この事より横浜高校よりも弱いというヤジが
プロ野球の方の横浜に飛んできたらしいです)、なんと昨日も
日本ハムがロッテ相手にあった8点差を追いついたという事。
そこからの逆転が両方とも出来なかったというのはやはり
プロ球団としての意地が少しあったという事でしょうかな。

そして2年前には甲子園で号泣していた西武の菊池雄星投手、
昨日の登板で見事三連勝を達成しました。しかも完投のおまけが
付いてきました。山ア選手に最後にHRを打たれた結果初完封は
逃す事となりましたがそれについて聞かれた時も「貢献できて
良かった」という部分は余裕すら感じさせる部分があります。
これで完全に先発ローテーション入りを固める事となりましたな。
去年は怪我に暴力を受けた問題も重なり今後はどうなるかと
かなり不安に思っていましたがいい感じです。是非今年ケガで
伸び悩んでいる大石投手にも参考にして欲しい部分があるかも
しれませんね。

ここからはゲームの方に移りましょうか。100万人の
信長の野望について。前回の地点で献上が隣接城から出来る様に
なったという訳ですがその隣接城からの献上の効果はその後の
アップデートで減少する事になりました。しかしもう一つ重要な
変更が出ました。これまで城代単位であった同盟相手と攻撃先指定が
個人単位で出来る様になったという事です。これにより同盟相手の
選考にリセットがかかりました。結果…うちの所属する武田家が
念願の北条家との同盟締結に成功。後顧の憂いを少し無くす事が
出来ました。駿府に行っていた兵力の移動も可能になり勢力の拡大にも
繋がりました。現在の武田家は領地が11前後になっています。
全体的には献上力の集中をし易くなった事で明智家が完全に息を
吹き返しました。畿内を再び制圧する勢い。長宗我部家は
失地をどう回復させていくのかどうか注目でございます。
なお、同時に島津家もかなり押されており月山富田城を奪われました。
両方の家が今後益々押された時武田家は一体どうなるのでしょうか。
ここまで来ると武田家は今後天下を見据えるキャスティングボードを
握れる可能性もありますね。という事で是非武田家におこしやすw
注:仕官継続が180日となりこのポイントをコンプリートした場合
他国に放浪の旅に出るかもしれませんwちなみにその日までは
あと18日でございます。
しかし武田家の所領は一時期本城のみという状態とか耐久力的に
それなりの危機になっていたりもしました。周囲のお家が揃って
最初から勢力広げましたし。そこからここまで回復するとは…
シーズン2でそういうところから天下統一にまで進撃出来た鈴木家を
連想させる部分もあるなあと思いますがさてどうなりますかやら。

今日はこの辺で終わりにしましょう。ではまた明日。
しかし蒸し暑いですなあ…予想通りに…。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。