2011年10月18日

突然発生。

それは本当に突然でございましてね…。100万人の信長の野望にて。
いつものログイン紹介状の入手をしていたところ、かねてより狙って
いました本多忠勝の条件の一人である母里太兵衛が入りました。
いわばそれまでは何をしても入らないという都市伝説化していると
言っていい…そんな武将にここ数ヶ月なりつつあったのですが
それが突然入ってきたのでまあビックリ出ございます。実は同様に
ランダム武将で安藤守就が入ったという情報もあります。
こちらの方が伝説度はより高いですね。これでようやく羽柴秀吉や
織田信長の取得に道筋が立ち始めてきた…そんな感じがします。

さて、本多氏取得=徳川家康取得への条件が整った事は大変
良かったです。しかし現在、彼を雇ってはいません。
紹介状のままでございます。何故かと言いますと…
徳川家康を確実に雇える状況に持っていきたいのです。
現在家康を再取得で雇う為には榊原康政と酒井忠次の二人を
消費するのが一番適当です。なぜかといいますと本多さんと
井伊直政については獲得までに今までの顛末を見れば分かる通りに
非常に時間がかかりました。そんな状況なのでまあもう一枚少なくとも
母里太兵衛が入るという事件が無い限りはまず本多氏を消費する事は
不可能な訳です。ですので榊原さんと酒井さんになるのですが…
榊原さんは北条家と徳川家の争いになっていますので入手可能と
見て取れますが酒井さんについては…武田家が安定して領土である
掛川城を持っているのでまず不可能という次第です。それでも以前より
真田家が押しているので状況次第ではありますが。まあそんな訳で
まだ保留です。それにもう一つ理由が。今鍋島氏と島津氏を獲る
作業中です…。未だに成長5回の方すら出ない…。本当は立花氏も
なのですが再興した鍋島家に柳川を落とせる力があるかどうかですな。
まだまだ九州にとどまる日々が続きそうです。

プロ野球はいよいよ今日、勝負の時でございます。昨日、西武はロッテと
試合しましたが先発が成瀬投手。緊張しすぎというのもありエラーが
続発、失点に繋がりましたし攻撃でもバントミスがありました。
何とか同点にはなっていますがそこから先に進めない。せめてもの救いは
投手陣が纏まって良い成績を出せた事です。最後は牧田投手が抑えでは
スタミナも減る為厳しい3イニング目を無失点に抑えて引き分け。
これがやっとでございました。負けでしたらもう終わりだったと
思いますが引き分けですんだ事で何とか今日までもつれこみました。
オリックスが負けた場合にのみ西武が勝てば逆転でCS進出です。
さて、その最終戦の先発ですがこれについてはやや西武が優位という
感じがしないでもないです。日本ハムのダルビッシュ投手はCSに
専念するという理由で最終戦の登板をしませんでした。先発は吉川投手と
発表されています。一方西武は今年不甲斐ないエース等に代わって
奮闘した西口投手です。現状でもっとも安定感があり頼れる投手と
思いますのでいつものピッチングをして欲しいと思います。
もう一試合のオリックスとソフトバンクの試合はオリックスは金子投手
ではあります。が、ソフトバンクもホールトン投手です。ホールトン
投手はこの試合で勝てば田中投手と共に最多勝を記録する事が出来ます。
当然強く狙っているでしょうしソフトバンクもあと2試合勝って
ここの所の負け・引き分けの流れを戻したいとは思っているでしょう。
そしてこれと共にセ・リーグも注目です。巨人がここに来て中日を
3タテ。ヤクルト3連勝と中日3連敗でゲーム差において逆転します。
ちなみに中日とヤクルトの勝率差は2分1厘。多分どちらかが
1試合でも引き分けとなっても中日出場でしょうかなと推測。
ちなみにヤクルトのエース由規投手はCS出場絶望的らしいです。
逆転できても茨の道か。何はともあれ両リーグとも今日で全てが
決まるかもしれませんので要注目でございます。あ、ヤクルトと
巨人についてもまだ順位入れ替えの可能性はあるか…。

では今日はこれにて。また明日です。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 10:21| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。