2011年12月03日

毎年恒例ですが。

今日は静岡では結構色々なスポーツがある日でございます。
Jリーグは言うまでも無いですが静岡限定で盛り上がる
しずおか市町対抗駅伝も今、行われている所です。
毎年一番の注目になる所は中学生区間という感じがする
この駅伝ですが(この区間に全国髄一の選手がいる事が
結構多かった。今年もジュニア五輪に出ている選手が複数いる)
今年は高校生年代。中学校時代に活躍した選手達がちょっとだけ
里帰りしてレースに挑んでいます。静岡市静岡Aでは木村友香選手
(女子高校ランキング1500Mで全国1位、3000Mでも
全国4位の記録を持つ将来が期待される逸材)、御殿場市では
勝亦祐太選手(駅伝の名門・兵庫の西脇工業に通う。こうなると
やはり箱根駅伝も出られる素材になるのか期待してしまうもの)が
今年走る事となりました。で、結果ですが木村友香選手は今回の
2連覇を果たした浜松市西部の選手に25秒差もの大差で敗れる波乱。
…しかし実はよく見るとそんな大きな波乱ではなかったと
言う事も出来ます。浜松市西部の山本菜緒選手は中学生ですが
この年代の1500M全国4位であり3000M全国2位。
つまり…両方とも全国レベルの選手であったという事。その証拠に
区間2位の木村選手と区間3位の選手との差も31秒あります。
山本選手は区間新記録を獲得。今後この記録、破る選手は
いますでしょうかな…いるとしたら山本選手かやはり木村選手ですが
山本選手も他の県に行ってしまいそうな気がします…w
なお、勝亦選手についてですがサイトが重過ぎて情報の表示が
暫く出来ない状況でございますのでカットという事とします。
詳しい情報については公式HPを見れば何とかなると思います。
ご了承下さいませ(気が向いたら更新はあるかもですがまあ
期待はしないで下さい)。

J1・J2は遂に決着がつきます。とは言いましても降格争いは
もうほぼ決まりました。特に盛り上がりそうなのはJ2の昇格争い。
徳島と札幌が同じ勝ち点で並びまして1つの枠を争う状況です。
札幌の相手は今年のJ2優勝チーム、F東京。大して徳島の相手は
岡山でございます。一般的に見ますと徳島が優勢っぽく見えます。
しかしF東京のやる気によっても変わるのではと思います。
さらに札幌はホーム、徳島はアウエーです。結果はふたを開けて
みるまでは分からないというやつですね…そして現在…札幌が
F東京相手に2点を獲得。昇格一歩手前に近づいています。
そして15:30からはJ1の優勝争いです。柏が復帰1年目で優勝と
いう快挙なるか、名古屋の逆転優勝になるか、はたまた契約最終年の
西野監督(G大阪)が歓喜を最後にてにするのか注目です。ちなみに
G大阪の相手は清水です。清水は何とかして優勝を阻止したいですが…。
JFLはまだ昇格争いの真っ只中ですがSAGAWA・SHIGAや
AC長野バルセイロは対象外なのでこのまま行くと松本山雅と
町田ゼルビアがJ2昇格になりそうです。但し松本山雅は明日の試合が
最終試合です。町田かV・ファーレン長崎の敗北も欲しいかな?
そうなれば勝利で4位確定でございます。
そして静岡県にとってはこちらも重要。JFLへの昇格争い。
shizuoka.藤枝MYFCは昨日の試合でSC相模原に勝利。
もう1勝すれば昇格決定という感じでしたが本日の試合で
HOYO AC ELAN OITAにPK戦の末に敗れました。明日のY.S.C.Cとの
試合が本当に重要なものになります。ちなみにY.S.C.Cは昨日の
試合ではHOYO AC ELAN OITAに4−0で圧勝していますゆえ…
厳しい相手となりそうですね…。一応藤枝MYFCはPK戦の
敗北という事で勝ち点1は獲っています。現在の勝ち点は
藤枝MYFC4、Y.S.C.C3(これから試合)、HOYO AC ELAN OITA2、
SC相模原0(これから試合)です。決まるのは当然明日ですね。
但しY.S.C.Cはこれから行われる試合90分で勝てば昇格決定です。

では本日はこれにて。また明日になります。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 13:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。