2012年01月17日

この予想コーナーもあと3回です。

後半戦に入って参りましたこのコーナー。今回も
行きましょう。春のセンバツ予想。今日は中国・四国地区編。
いつも通り2つの地区には5の割り当てがあります。そのうち
2ずつを両地区はまず選び、3枠目は両地区の比較の末
決める事になっています。まずは中国地区から。
優勝したのは鳥取城北、準優勝は倉敷商業(岡山)。1−4で
当然鳥取城北が勝利でございました。スコアは先攻を常に
左として書いています。2校とも順当に決まると思われます。
3枠目は倉敷商業に敗れた早鞆(山口)と鳥取城北に敗れた
大社(島根)ですが選ばれるのは恐らく早鞆かなと思われます。
早鞆は6−3での接戦負けであったのに対して大社は7−0の
7回コールド負け。これでは試合的にも…。

次は四国地区です。高知と鳴門(徳島)の試合は接戦の末に
鳴門が4−5でサヨナラ勝ちを収めました。この2校も
やはり接戦という事で特に問題無く選ばれるでしょうね。
3枠目は鳴門に敗れた高松商業(香川)と高知に敗れた
明徳義塾(高知)です。両方に短所があります。
まずスコア。高松商業は鳴門に7−1で敗れています。
対して高知と試合をした明徳義塾は7−4での敗北。
9回に3点を奪われての惜しい試合でした。このスコア
だけを見ますと優勢なのは明徳義塾です。しかし、
明徳義塾が進出となりますと同県から2校となって
しまいます。となりますと四国からの進出は厳しいのかなと
いう感じが致しますね。3枠目としては多分出るのは
明徳義塾ですが中国地区の早鞆との比較では早鞆優勢と
見ています。

という事で本日の予想タイムはここまでとなります。
明日は九州地区を取り上げます。ではまた明…えっ?
まだスペース残っています?そうですな…何の話をするか。

web恋姫夢想のその後について。結局あの後大量に物資を
獲得する事に成功しました。攻撃力1万くらいあれば流石に
常に兵力を持って攻撃でよい感じですね。余った資源は換金、
もしくは設備投資に使われるのですが現在は…間者の研究中。
間者は2番目に輸送能力が多いユニットなのでこれを使えば
大量の物資を持てるという訳です。一番多いのは騎馬隊の
輸送騎兵でございますがこれを持つにはレベルも物資も
かかりますのでまだ見送りです。何より騎兵を持っている人が
いないという状況ですし。そんな訳で現在も派兵オンラインです。
ちなみに工房で物を作るとハズレ馬券獲得。配下の文醜の
親密度が上がり易いアイテムです。良い感じですが初期ステータスが
オール1の文醜さんですのでどうしようか迷っている感じです。
まあ使うだろうけれどもw持っている消耗品アイテムを沢山売って
良いステータスの武将を獲ろうかしらねえ?

では本日はこれにて失礼しましょう。また明日です。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。