2012年01月29日

高校野球出場校予想結果発表。

どうもです。今回は金曜日に出ました高校野球の出場校を
見てみましょう。当然今までの予想結果と共に。

今までの予想結果

2009年 28/32(87.50%)21世紀枠 3/3
2010年 26/32(81.25%)21世紀枠 0/3
2011年 30/32(93.75%)21世紀枠 1/3

こんな感じです。流行語予想とは違い結構当たっていますw
では出場校の予想を貼っておきましょう。


北海道 北照

東北 聖光学院(福島) 花巻東(岩手)

東京 関東第一

関東 浦和学院(埼玉) 作新学院(栃木) 健大高崎(群馬)
高崎(群馬) 横浜(神奈川)

東海 愛工大名電(愛知) 三重

北信越 敦賀気比(福井) 地球環境(長野)

近畿 智弁学園(奈良) 天理(奈良) 履正社(大阪)
大阪桐蔭 鳥羽(京都) 立命館(京都)

中国 鳥取城北 倉敷商業(岡山) 早鞆(山口)

四国 鳴門(徳島) 高知

九州 神村学園(鹿児島) 九州学院(熊本)
別府青山(大分) 福岡工大城東

神宮大会枠 光星学院(青森)

21世紀枠 石巻工業(岩手) 洲本(兵庫) 女満別(北海道)


正直21世紀枠の2つが自信無しと希望的観測。さらに近畿や
九州があまり自信無しという訳で前もってこりゃハズレ多いかもと
予測していた庵でございましたがさて結果は…?


北海道 北照 順当に選ばれました。札幌第一が補欠に。

東北 聖光学院(福島) 花巻東(岩手) こちらも順当。
補欠としては学法福島と古川学園(宮城)が入りました。
青森山田は事件発生の為推薦を辞退しています。

東京 関東第一
関東 浦和学院(埼玉) 作新学院(栃木) 健大高崎(群馬)
高崎(群馬) 横浜(神奈川)
全て命中。横浜と帝京(東京)の比較では打者の対応力、
試合運びで勝るとして横浜が選ばれたそうです。補欠は帝京、
東海大甲府(山梨)、東海大相模(神奈川)が入っています。

東海 愛工大名電(愛知) 三重 やっぱり順当
補欠校は市岐阜商が1位、2位は至学館(愛知)の様子。

北信越 敦賀気比(福井) 地球環境(長野)
地球環境は通信制の高校として初の出場となります。意外に
練習時間は多くないのだとか。補欠は福井工大福井と
松商学園(長野)になりました。

近畿 智弁学園(奈良) 天理(奈良) 履正社(大阪)
大阪桐蔭 鳥羽(京都) 近江(滋賀)
残念ながら近江を外しました。まあしょうがないか。但し
優先順位では大阪桐蔭>近江だったようです。先に書いた3校は
先に決まりその後他の高校を横一線で選考したそうです。だが
多分その中でもこの2校は上の格付けなのでしょうね。最後の1枠は
鳥羽でした。粘り強さと機動力で選ばれ奈良大付はやっぱり地域性で
涙を飲む事となりました…。補欠校は立命館(京都)と奈良大付。

中国 鳥取城北 倉敷商業(岡山) 早鞆(山口)
四国 鳴門(徳島) 高知    全て命中しました
早鞆(山口)と明徳義塾(高知)の選考については早鞆の
間津投手が中国地区NO.1投手という評価を受けた上に
地域性により明徳義塾が自動アウトに。全員一致で早鞆となりました。
補欠校は中国地区が大社(島根)、岩国工業(山口)、
四国地区が明徳義塾、高松商業(香川)です。

九州 神村学園(鹿児島) 九州学院(熊本)
別府青山(大分) 宮崎西   惜しくも宮崎西がハズレ
宮崎西と比較対象になったのは創成館(長崎)でしたがやはり
コールド負けではダメでした。大分と共に補欠校です。しかし
福岡枠は消滅しつつあるかもしれませんね。

神宮大会枠 光星学院(青森) まあ優勝ですしねw

21世紀枠 石巻工業(岩手) 洲本(兵庫) 女満別(北海道)
なんと全て命中しました!理由は詳しく書いていませんが
wikipediaに後日載るかなと…。補欠校は小松(愛媛)と広島観音。

という事で今年の的中率は…

30/32(93.75%)21世紀枠 3/3
でした。去年に引き続き高確率でした。来年は100%で
行きたいものですね。去年と同様言うだけならタダw

では本日はこれで。また明日に。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。