2012年04月18日

やっと勝ったか…。

これは今月の埼玉西武です…とにかく勝てなかった…。涌井投手に
至ってはエースなのにも関わらず背信の投球を繰り返してしまい
とうとう2軍落ち。通称俺達と言われる中継ぎの不安定ぶりは
まあ例年通り。気づけば今月の西武ドームでの試合は早くも昨日で
最終戦。これで負けてしまった場合は来月までいつものホームでの
勝利はお預けになってしまうのです…。是が非でも勝ちたいもの。
そしてマウンドに立ったのは去年新人王となった静岡出身の
牧田投手。しかし初回に中田選手のヒットであっさりと先制を
許します。今日も…かな?と思ったのは最早言うに難くは
無い事でしょう。しかしここから牧田投手は本来の打てそうで
打てない球を投げていきます。結果、ゴロを量産して
気が付いたら9回の表に。これは本日は決まったかなあ…?
と思っていたものですがなかなかそうはいきませんでした。
またしても中田選手にヒットを許すと(ちなみにこの日は
中田選手、猛打賞を獲得しました)さらにランナーが貯まった
所で…出てきたのは二岡選手。ここでタイムリーを打たれて
しまって点差は1点差。そしてバッターボックスには小谷野選手。
緊張の一球は…見事な空振り三振に。やっとのホーム初勝利。
長かったですねなかなかに…。本来は涌井投手が決めるべき
ところではありました。しかしその涌井投手は…2軍落ち。
去年辺りから調子が本当にずっと下がってきているような
感じがするのはかなり気掛かりな不安材料の一つです。
そうなると牧田投手に期待がかかるでしょうし西口投手にも
当然注目は行きます。またがんばって欲しいものですね。
まあもっと凄いのは…山本昌投手。先発からの投手として
勝利を成し遂げた上に最年長の記録です。あの年齢でここまで
やってしまうのですから並の精神力では無いでしょう。
山本昌投手と言えば…セットで話題になるのは全国でも随一の
実力を持っているというラジコンの腕前です。確か封印をしていた
時期もありましたけれども(野球専念?)今年はどうなったので
しょうかなあ?同じラジコン仲間の山ア選手も移籍してきましたし。

リーグを全体で見てみますと…横浜の最下位はまあ予想が付くかも
しれませんが…西武もパ・リーグの最下位です。いくらシーズン
初めとは言いましてもなあ…。ファンとしては頑張って欲しいと
思うものでございますよ。

では今日はこれにて。また明日です。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 14:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。