2012年04月22日

祝・優勝!

昨日の深夜、ドイツの方で香川選手が所属しています
ドルトムントが2−0でボルシアMGに勝利して連覇を
果たしました。2点目のゴールは香川選手が決めて自ら
ゴールを決めたいと言っていたインタビューの有言実行を
果たす事が出来ました。ゴールした後は監督と抱き合ったり
しています(その瞬間の画像はドルトムントのトップページ
画像に選ばれており、歓喜を分かり易く伝えています)。
そして最後は余裕のパス回しで試合を終えました。ちなみに
香川選手も後半27分辺りのところで交代しています。

大きな山場の一つであるブンデスリーガ連覇を成し遂げた
香川選手。この後まだ2試合がありますがそれが終わったら
いよいよ本格的に移籍交渉です。一昨日のブログにも
書いた通り他国からは既に交渉をするという話があります。
これによりブンデスリーガMVPを獲ったりしたら…
さらに引く手数多になる事は間違いないでしょうね。
それと同時に日本人によるサッカーの歴史に燦然たる
1ページを記す事になるでしょう。その日を楽しみに
すると致しましょうかなあ…。

昨日、今日は他にも様々な出来事が色々なスポーツで起きています。
卓球では丹羽孝希選手(青森山田高校・17歳)が世界ランキング
1位の馬龍選手に4−2で勝利する大金星を挙げました。丹羽選手は
これによりロンドン五輪の団体戦に出る事が決定しました。
今後注目したい選手が生まれましたね。楽しみです。
ゴルフにおいては宮里藍選手が今年初優勝を挙げました。
昨日の地点で3打差でしたがさらに1打広げての安定の優勝。
ヤニ・ツェン(台湾)選手に後一歩の所で2戦優勝を許して
いましたのでこの優勝は良かったのでは…?おめでとうございます。
フェド杯(テニスの国別対抗戦)ではベルギーに3連勝をした事で
日本は1部復帰を果たしました。これは6年ぶりの事。近頃は
錦織選手が活躍して男子は注目を集めていますが女子もまだまだ
やれる事を示しました。その中心は…クルム伊達公子選手です。
いつまで現役を続ける事が出来るでしょうかな?

さらにこちらは日本人選手ではありませんが凄いのは変わりないので
書いておきます。ホワイトソックスのハンバー選手がマリナーズとの
試合で完全試合を達成しました。僅か96球でのスピード達成でした。
これもまた素晴らしいですね。イチロー選手や川崎選手には
きつい部分があるでしょうけれども…。

では今日はこれで失礼致します。また明日です(予定)。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 15:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。