2011年09月20日

台風間もなく静岡へ…

と思いましたが現在の予報円をみましたら岡崎方面に通過位置が
変更されていました。今年については静岡は台風から何かしら
守られている部分があるのかもしれません。が、中心でない方が
寧ろ酷い雨が降るというのもありますからどうでしょうかな…。

今一番心配されるのが和歌山の熊野と書いて「きい」地区の
土砂ダムです。現在あと5cmで満水になり決壊、土石流発生の
恐れがあります。この地方に降ると言われている雨は
3、400ミリですので大変でございます。他にも4つの
土砂ダムがありましてこれもあと数メートルで満水になりますので
要注意でございます。周囲から水が貯まったらあっという間ですし。

そんな中、昨日は敬老の日。祝日はやっぱり客が集まりやすいという
のがあるのでしょう。普段は月曜日お休みのプロ野球は開催です。
昨日も首位チームは元気でした。まあソフトバンクはノーゲームと
なっていましたが(1点リードされていた状況からのノーゲーム
ではあったが先発が危険球退場で急遽他の投手が出てきていた。
整わなかった中ノーゲームになったのは運が良かったのかも)。
ヤクルトは決勝点がボークでのものという幸運に恵まれました。
一時かなり詰められていたゲーム差もまた離れつつあり
中日と5.5ゲーム差、巨人と8ゲーム差になっています。
中日があと2試合離れたら離れてきたら優勝マジック点灯かな?
ちなみに中日とヤクルトの試合はまだ9試合あります。そして阪神とは
8試合。広島と横浜が4試合で巨人とは今日が最後の試合です。
なお、セ・リーグはCS争いもありますね。3位は巨人ですが
そこから1.5ゲーム差に阪神が、そこからさらに3ゲーム差に
広島が来ています。広島と横浜とは13.5ゲーム離れていますので
横浜だけは脱落でございますね…。

一方のパ・リーグ。ここにきて日本ハムが失速気味です。昨日も
西武に負けていましたし。これによりソフトバンクと日本ハムの差が
8ゲームになりました。マジックも14に減りました。日本ハムから
7ゲーム離れてオリックスがいます。そこからさらに3.5ゲーム
離れた所にここの所やっと好調になってきた感じがする西武。
逆に西武と0.5ゲーム差ながら不調モードになってしまったかなと
いう感じがしてきた楽天。ここまでがどうにかCS争いです。
こちらもロッテは離されて楽天と6ゲーム差です。
結論として現在面白いのはCS争いであると思いますね。
とりあえず西武の頑張りはここまであまり活躍しきっていない
岸、涌井の両投手に掛かっていると思われます。石井、帆足、
西口の3人のベテランや菊池投手のような若手を今こそ
助けるべきですな。抑えは崩れる時もありますが牧田投手や
セットアッパー役のミンチェ投手を頼るしかないでしょう。
ここで上手く立ち回ることができれば一般層でも名を知られて
くる事になると思います。あとはそれを自信にして来年にも
つなげてもらいたいものです。しかしこの2人についてはここまで
活躍するとは思ってもいませんでした。以前に西武が優勝した時に
当時炎上スッドレでお馴染みだった大沼投手が活躍した時以来か。
もっとも今は横浜に移籍していますが…。

本日はこの辺にて。また明日と致します。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 09:51| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。