2011年10月16日

圧倒的。

今回最初に書きますのは体操世界選手権での内村選手。個人総合で
3連覇を達成する初の快挙を成し遂げましたが昨日は種目別のゆかでも
優勝しました。難易度ではG難度の技をクリアするという物凄さ。
しかもこれが着地に余裕があったゆえ審判がこれは難易度の低い技と
早合点。コーチが抗議を申し入れて点数が0.2修正されるという
事件も発生しました。実は内村選手、全日本ジュニア(高校3年)時にも
同じ技をやって同じ判定を受けています。ちなみに2位の選手との差が
少なくとも0.2点未満でしたのでこれが認定されるとされないとでは
あまりにも大きな違いでございました。ちゃんと認定されて一安心。
またつり輪でも山室選手が銅メダルを獲得しています。日本はこの
つり輪は弱点とも言われていますのでここで山室選手が銅を獲ったと
いう事は結構重要でございます。他の選手達の弱点を山室選手で
カバーが出来る訳ですので。個人総合でも山室選手は銅メダルを獲得
していますゆえ内村選手同様に期待が出来る選手でございますね。
やや気にかかる事は内村選手が結構ミスをしている事。団体決勝では
まさかの落下がありまして地元での優勝を逃しました。実は内村選手、
体調は万全ではありません。是非治療をして100%の状況で
ロンドン五輪の本番には挑んで欲しいものでございますな。

プロ野球はパ・リーグではオリックスと西武が両方とも勝利。
西武の方は庵は田中投手来るのではと思いましたが井坂投手で
一安心でした。田中投手ですと完封負けもありえますゆえ…。
チームは逆転勝ちで勝利。岸投手も何とか勝ち星を手に入れました。
今日はソフトバンクとの試合です。相手は今年中継ぎからの転向で
見事成功を収めました攝津投手です。一筋縄ではいかない相手。
涌井投手がきっちり抑えてくれる事が最重要事項でございます。
なお、今日の試合はオリックスの試合はありません。ですので
今日勝ってプレッシャーを掛けたい西武ですな。一方セ・リーグでは
昨日もヤクルトが勝ち、中日が敗れて優勝はありませんでした。
しかし、そのお陰?で今日の地上波の野球中継で中日の優勝の瞬間を
見る事が出来るかもしれませんよ。
そういえば小ネタ的な話題が一つありました。巨人の藤村選手。
その足の速さでもう熊本工業時代から2chではピノ村なんていう
あだ名がついていました。なかなか芽が出なかったですが
走塁が重要視されるようになってきた今年になって1軍からお呼びが
かかると打率は.225と低いですが28盗塁を獲得。前も
書きましたがセ・リーグ1位です。その藤村選手、今年30盗塁を
達成できなかったら愛称のピノを返上すると言っております。
曰く、ピノにも申し訳ないだそうな。2008年に105試合の
出場で鈴木尚広選手が30盗塁を決めているのがありまして藤村選手は
これと比較をしている感じです。ちなみに藤村選手の現在の出場試合数は
117試合。残りは2試合です。頑張って欲しいものでございますよ。
まあもしも返上の事態に陥っても来年さらに走って再度称号を
取り戻せば問題は無いはずです。うん。

サッカーは甲府がC大阪に快勝。アウエーで4点差をつけての勝利。
そしてハーフナー・マイク選手が2得点。しかも2点目が70メートル
走っての独走ゴールというのですから凄いものです。そしてその後、
浦和はさいたまダービーで大宮に敗れて…降格圏内に落ちたのです…。
そしてペトロビッチ監督は今年限りでの辞任を表明しました…阪神と
同様こちらの次期監督についても色々言われる事でしょうな…。

本日はこの辺で。ではまた明日です。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 09:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。