2011年10月17日

飛び入り。

昨日はドリームモーニング娘。の公演が中野であったらしいです。
するとそのステージに二人普段とは違うメンバーがおったそうな。
そのうちの一人はののたんこと辻希美さん。まあ彼女が来るで
あろう事は予測していた人は多いと思います。青空たんが生まれて
もうすぐ1年ですので。しかしもう一人についての予測を行うのは
正直困難な部分がありました。それは…ごっちんこと後藤真希さんが
現れたという事でした。

確かにモー娘。を語る上で彼女の存在は必要不可欠です。絶頂期を
極めた主力となった人ですから。しかし彼女は既にエイベックスに
移籍しています。最早会社としては違う場所でございます。
そうなるとやはり普通に考えるとコンサートでは見る事はない。
そう思われていたのでした。
開演前につんく♂Pがつぶやいた「ドリムス。YOU出ちゃいなよ
だよなぁ。」という言葉の正体はこれだったのでしょう。きっかけは
笑っていいとも!でした。ここで電報を貰った事がきっかけ?で
ドリ娘。の公演に来るように誘われたとか。
歌こそ歌わなかったものの顔見せは行いました。高橋愛さんの
卒業公演時に今はテレビ東京のアナウンサーとなり活躍している
紺野あさ美さんが来たのと似たような感じですな。
ちなみにののたんの方は高橋さんの卒業公演時につんく♂Pから
誘われたそうです。こちらは言い易いですな。
そしてののたんファンには嬉しい出来事が。ののたんが来年から
仕事を再開するとの事です。近頃は赤ちゃんのおしりふきのCMに
出ておりましたが仕事再開への布石だったのでしょうな。
ヘキサゴンは諸事情で無くなりましたが出られる場所は色々と
ある事でしょうから期待をしたいと思います。
まあもう片方では…1、2年仕事をしたら再び育児休暇になるのかなと
いうなんとなくの予感もあります。それはののたんと杉浦氏が
決める道。益々幸せになれるように進んでいって欲しいものです。

プロ野球では幾つかのニュースが飛び込みました。
短期的には西武がソフトバンクに引き分けで逆転CSには残り全勝と
オリックスの1試合しかない残り試合での敗北が必要になったと
いう事に巨人が中日を3タテしてCS出場決定という事です。
パ・リーグの投手部門では楽天の田中投手がまたしても
完封(しかも無四球)を達成。19勝目を挙げました。20勝とは
なりませんでしたが防御率は1.27!この防御率はパ・リーグの
中ではありますがあの鉄腕稲尾和久氏(1.06)にすぐ歴代2位の
ものです。これから防御率は良くなる傾向が続くとは思いますが
田中投手は一早く高みに登ったという事になります。これで
ダルビッシュ投手がメジャーに行っても大丈夫か。現在は鶴見大で
コーチをしている高校野球時代の恩師、香田誉士史氏も
1球1球のレベルがかなり上がっていると評価しています。
ちなみに中継ぎで投げれば20勝も出来ない訳ではないと
思われますがこれは田中投手自ら辞退。先発へのこだわりが窺えます。

そして長期的には2つあります。まず一つは…阪神の真弓監督が
遂に辞任する事が決まった事。やはりあの状況ではしょうがない。
もう一つは次の日本ハムの監督が決まったという事。なんと…
栗山英樹氏です。近頃は熱闘甲子園で御馴染みだったのですが
これで番組からは引退ですな。正直個人的には予想外でした。
今までのプロ野球や高校野球を見ていた目をどのように日本ハムに
対して活かしていくのか注目されます。ここでダメだったらこの先の
人生にも響いてしまいますからなおさら…。

では本日はこれにて。また明日でございますよ。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 10:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。