2011年10月21日

歴史の転換点。

昨日の夜に流れてきたニュース。これによりますと
リビアの元・支配者のカダフィが攻撃を受けて死亡と
いう話。これにより一連の「アラブの春」により初めて
死亡者となったトップが出た事になります。多国籍軍による
援助はなんだかんだで成功を果たし国民評議会により
今後は国家が本格的に運営される事になるでしょう。今後の
問題があるとすればこの先部族間での争いが起こる可能性が
あるという事ですね。こうなりますと大混乱ですので
何とか落ち着かせたい部分があるでしょう。多国籍軍は
特にイラクやアフガニスタンで失敗していますので今回は
どうにかちゃんとしたいものでしょう。

さて、ここからは昨日に引き続いて大航海時代onlineの話です。
今回はなんか急に増える事になったオプションサービスの話題。

とりあえずアイテム枠やスキル枠について拡大を予定は
しているそうです。これに関しては無償のものでございます。
しかし、これについてはまだ先の話らしいです。まあ
遅くとも来年途中には導入でしょうが…そこで先に有料での
アイテム枠拡張を開始するそうです。手段はいくつかあります。
まずアカウント共有倉庫の2つ目。1つ目の倉庫を本拠において
2つ目は東アジアに置くという手段で南蛮貿易をし易くすると
いうのもありかもしれません。
2つ目はキャラクタースロット追加。これでも当然アイテム枠は
増えます。まあ本格的にプレーをすると…圧迫しますが…w
3つ目は新たに出来る船内金庫。どこでも出し入れ出来る金庫を
30個用意するという事です。

倉庫系はここまで。次はスキルです。
新たに出来るスキルノート。これで枠を5拡張できます。
ここにスキルを置いておけば熟練度も10%多く取れるので
楽でございますな。スキルノート枠に入れるスキルは変える事も
自由です。まあ課金切れには気をつけないといけませんが。
元のスキル枠に空きを作れば戻す事だけは出来ますが…。

最後は海賊の回避。昨日書いた色々な対策はありますがそれでも
やっぱり襲われるのは嫌なもの。どうしても嫌だという人様に
完全な交戦不可能のオプションが追加されます。

値段についてですがアカウント共有倉庫とキャラクタースロット
追加については両方とも315円、新システムとなります船内金庫、
スキルノート、PK回避は525円です。支出は計画的に…。
全部導入すると最早天文学的な金額になりますからね。
@web315円、共有倉庫×2で630円、キャラクタースロット×2
にて630円、新システム3つで1575円。これに月額の基本料金
1575円を合わせますと…4725円!!文句なしの国内最高金額と
言われています。実際は知りませんが。だから本当に支出は計画的に…。

というか1ヶ月休止して100万人の信長の野望にこの金額を
ドンと課金すれば家来枠拡大書が15人分買えます。
もう1ヶ月ですと30人ですのでうちと同じくらいのレベルで
ゲームが出来ます。この位やればこのゲームについては武将が
入らないストレスを除けば充分楽しめると思います…。
他に振り替えてみる。これも方法の一つかもしれませんな。

では今日はこれまでにします。また明日。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 12:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。