2011年11月10日

ストーブリーグが大変だ…。

日本シリーズが土曜日からありますが残念な話が…第2戦と第5戦が
テレビ東京だそうです…。だから静岡では放送しないっちゅーねん…。
視聴率の低さがテレビ東京の進出を招いたのでしょうかね。
無論ソフトバンクの試合を恐らくTVQが積極的に放送しているで
あろう事も理由の一つだと思いますけれども…少なくともプロ野球に
おいて地域局やテレビ東京の影響力が上昇しているというか他の局の
影響力が落ちている事は確かなようです。

さてソフトバンクは投手・打撃共に抜群の戦力をもって今年の
日本シリーズに挑む事になる訳ですが終わった後にソフトバンクは
大変な事になりそうです。和田投手はメジャーリーグへの移籍を
明言しておりさらに杉内投手が国内FAを行使するのでは?と
言われています。なんでも新しい環境での挑戦をしたいという事を
夏辺りに親しい人に言っていたらしいです。はっきり言いまして
この移籍が2つとも実現した場合、ソフトバンクは2枚看板が
揃っていなくなってしまう非常事態。西武からFA決定的になっている
帆足投手を手に入れるという話は出ていますがやはり和田・杉内投手の
安定性の高さは見ていて素晴らしい所がありますので替え難いものが
あります。ソフトバンクの本当の戦いは…言うまでも無く日本シリーズの
先にあるのかもしれませんなあ…。まあホールトン投手や攝津投手は
おりますけれども…。ちなみに杉内投手については本人が巨人を
希望しているという話もあります。いずれにせよ間違いなく実力
国内屈指と言える投手ですので大争奪戦は必至でございますね。

一方でサッカーではあの選手について一定の目処が付いてきたかも
しれないというお話。甲府に所属しているハーフナー・マイク選手。
実は現在の年俸は2000万円以下レベル。なんでこの金額が分かるのか
と言いますとスポニチによりますとオランダの1部に移籍すると
最低年俸が50万ユーロ(5350万円)保障されるとの事。
これが実現すると現在の5倍の年俸が保障されると書かれていたのです。
そう書かれているという事は同時に今の甲府の給料が上記通りという
事になる訳です。甲府はかなりお買い得な買い物をしたものです。
で、そのハーフナー・マイク選手については浦和・横浜M・清水が
獲得を模索していた訳です。もっと他に来ても不思議ではないですが…
しかしどうやら国内移籍についてこの3クラブは無いと関係者が
明言をしたようです。また甲府はJ1に残留した場合、5000万円
程度に年俸を上げる事を決めているそうです。まあ今年の成績は
正直言って低いですが何とか残留争いを維持できているのは
ハーフナー・マイク選手の功績が大きいので納得でしょう。ただ
それでもオランダでの給料よりは低いですし何よりも選手レベルが
違うと思いますから向上心を持っている場合はやはりオランダに
行くのでは…?と思う訳です。少なくとも一つ言えるのはこちらも
やっぱりストーブリーグになったら騒がしくなるなあという事です。

さて、そんなハーフナー・マイク選手も出るであろうタジキスタン戦。
タジキスタンは日本のリクエストに応えて日本の球OK、芝生も
要望を聞き入れるという話がありました。これは日本から良いプレーを
吸収したいという方向に向いているから。いわゆるタナボタで出場権を
獲ったタジキスタンにとってはまだ成長が課題であろうようです。
が、ここに来てタジキスタンは天候不良。ピッチは長谷部選手によると
殆ど土になっているそうです…。またシャワー・食事禁止令が代表に
出されているとの事です。水が目に入って結膜炎になる事があると
いう事らしいですよ…。くれぐれも後に響かないように願いたいです…。

では今日はこれまでとします。また明日ですよ。



posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 11:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。