2011年12月26日

今日は寒かった…。

しかし気温の方は2℃くらいらしいです。明日は氷点下と聞いています。
かなり厳しくなりますね今日の夜は…。部屋の中の気温が下がりますと
夜の寒さもまた厳しくなりますゆえきついですな…。

さて昨日は全国高校駅伝がありましたが静岡では浜松日体が男子で
出場。7位となり初の入賞を果たしました。ここまでいい成績を
獲ったのは予想外でした。なんせ中学でいい成績を残しても
高校になると強豪に行くというのが静岡の有力中学生選手の特徴
(ちなみに今年も中学駅伝女子の部で御殿場富士岡中は準優勝と
なったそうです。優勝は全員がバスケ部に所属している愛媛県
新居浜市立東中学。なお19回中5回静岡県勢が優勝しています)。
しかし今回入賞まで行った事で今後強い選手が地元にとどまって
競技を続けるようになってくれれば…と思います。女子の三島北は
つまづいて残念でしたが…。

スケートは浅田選手が最後に小さいミスを2つしましたが全体的に
安定した演技を披露して逆転優勝となりました。2位は鈴木明子選手。
注目された村上選手はステップで転倒してしまうなどの痛いミスが
相次いだ結果3位に止まりました。村上選手、この状況に思わず
苦笑い。無理も無い事でしょうな。優勝が見えていただけに。
男子も女子も上位3人が世界選手権に出場する事となります。
五輪までも来年の地点で残り2年。重要な戦いが始まっていく時期。
恐らくキム・ヨナ選手が復帰してくるでしょうしコストナー選手も
力を付けています。さらにロシアの方にも天才と言える選手がいます。
正直バンクーバーの時よりも金メダルを取れる確率は低いでしょう。
そこをどうにか安定してきた演技で浅田選手としては対応したいと
いう感じでしょうか。無論浅田選手、今は封印していますが
トリプルアクセルへの狙いは捨てていません。一方で男子の方も
高橋選手が優勝しましたが当人は納得出来ないでしょう。SPに
ついては何も言う事が無い完璧な演技でしたがフリーになって
それが一変。3回もの転倒をしてしまいました。転倒だけで1点
減点される上に大体他の所にも響いています。それが3回も
あったゆえかなりの減点がされたであろう事は容易に想像が付きます。
しかしそれでもなお、高橋選手は優勝となりました。SPで
付けていた差がそれ程までに大きかったのです。羽生選手、小塚選手等
強い選手が出ている中、男子は織田選手が、女子では安藤選手が
欠場でした。ベテランにとっては若手の強さに警戒を強めなければ
ならないと感じた大会になるのかもしれませんね。

しかし寒いです。手袋は一応付けてはいます。100円均で買った物を。
それでも指先は冷えてきます。これがPCで文字を打つ際には地味に
きついもので…しかも外に行く用事もこれからありますしね。

今日はこれにて失礼致しましょう。ではまた明日でございます。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 12:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。