2011年12月27日

今日も手がしばれる寒さ。

さて、今年もそろそろ終わりでございます。
そこで今年の庵的重大ニュースを書いておこうかなと。

1.東日本大震災
やはりこれを抜きにして語る事は残念ですが出来ません。
初めて知られたであろう津波の恐ろしさ。今まで無縁だと
思われたチェルノブイリ。これが現実のものとして突然
襲い掛かってきました。特に原発については今後数十年、
いや百年以上は尾を引く問題となるでしょう。静岡にも
原発はありますので東海地震が起きてしまった時に
非常に心配でございます。

2.女子W杯で日本代表が優勝
東日本大震災ですっかり冷え込んでしまった日本を
活気付けたのがサッカーというスポーツの持つ力でした。
慈善試合ではキングカズがゴールを決めてカズダンスを披露。
流石としか言いようがありませんでしたね。
そして上記の女子W杯。かのハンカチ王子フィーバー並に
メディアはこぞって取り上げました。予選まではほぼ
取り上げてすらいなかったのに。まあ無理も無いかもしれません。
決勝トーナメントになり対戦したドイツとアメリカには
非常に分が悪かったので…ドイツ戦の時は勝つとは思いませんでしたし。
そしてアメリカ戦。勝った事の無いあまりに巨大な壁。しかし
その時はやってきました。初の優勝という栄誉。国民栄誉賞も
流行語大賞も当然でした。何より沈んでいた日本が明るくなりました。
これに比べたら野球は…実に残念な一年でしたので申し上げる事無し。
せめて次のWBCで3連覇を狙って欲しいものです。参加はこのまま
決まりそうな感じがしますので(選手会の意向はほぼ無視だろうなあ)。

個人的なニュース

3.辻希美、杉浦太陽夫妻離婚の噂が突然流れる
クリスマスの時の写真を見ていますと無い感じがしますが…
しかし気がかりなデータがあるにはあるのです。

あさひテレビでピンクス!という番組をしていたのですが
ここで誕生日ごとの来年の運勢ランキングがありました。
それでののたんの誕生日の6月17日は…なんと最下位!
逆に珍しいです。とにかく外れるよう祈るばかりです。なお、
同じ誕生日には今年ブレイクした鈴木福さんもいます。あと
菊池雄星選手、二宮和也さんもこの日が誕生日。内柴正人氏も
実は同じでした。内柴氏は1年早く当たりましたな…。

4.珍しく毎回見るアニメが出ました
以前にも書きましたgdgd妖精sの事。どうやら明日の深夜に
最終回の様です。最終回は東京MXと同時配信らしいです。
もっとも生放送で無いと同時配信は結局時差になっちゃいますが…。

今年大きくみたらこんな感じでした。社会的には色々ありましたが
個人的には今年もまあ平凡でしたね。それもまた良しという事で。

では本日はこれにて失礼。また明日ですね。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 14:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。