2012年01月12日

今日はプロ野球の色々を。

なんか色々と話題が入っておりますので書いておきます。
まずは中田翔選手。大阪桐蔭に在学していた頃の同級生と
結婚をしたそうでおめでとうございます。交際が始まったのは
プロ入り後だそうです。去年活躍したシーズンでは腰痛に
悩まされた時もありました。この時にコルセットを取り寄せたり
応援をしに球場に来た事もありました。そんな妻に対して中田選手は
常にいろんな事を考えてくれて何でもサポートしてくれていると
話しています。どうやら良き伴侶を得た感じですね。西武の中村選手も
妻を得てから食生活が改善されたといいます。中田選手にも同じような
事が期待出来ますね。今年にさらなる期待をしたいものです。

一方同日、日本ハムの斎藤佑樹投手は早稲田実業の野球部OB会にて
球団会長の王貞治氏からこの日タブーにされていた小林麻耶さんとの
伊勢神宮への極秘参拝について突っ込まれていました。そういう話題が
あった方がいいと言う王氏、大らかですなあ。年俸査定については
結構ごたついていますがそれ以外でしたらかなりいいチームであろう
ホークスは羨ましい部分があります。オーナーが何より野球好きで
あるのがいいですな。あれくらい純粋であってもらわないと。
昔の日本ハムの大社オーナーも有名ですが野球が好きな人がオーナーの
チームは情熱もある分交換も持てます。

続いては残念な話。阪神の一二三投手が投手としてのプレーを
断念するという事です。肩の状態が思わしくないらしいです。
しかし野手としてのセンスも一二三選手にはありますので
(高校野球ではそれを見せていましたな)こちらの方に専念して
まずはレギュラーになって欲しいと思います。
同じ阪神では城島選手がポジションが一塁でもいいと言っています。
去年怪我をしてしまった後、キャッチャーの座を楽天から来た
藤井選手に奪われてしまった感がある城島選手。まずは試合に出て
持ち味の強打を発揮したいでしょうね。

横浜からFAで村田修一選手が巨人に移籍しましたが補償は即戦力と
いう意味なのでしょう…藤井秀悟投手との事です。藤井投手といえば
かなりの個性をもった投手としても有名。スポンサーが変わった横浜で
どのような活躍をするのか注目されます。巨人にとっては余り気味に
なってきた投手陣の放出という事で打撃にはならないでしょう。

さて、ふと考えてみれば今年もあの季節が近づいて参りました。
当ブログの常連さんならば分かるかもしれない…毎年春に行われる
高校野球出場校予想。今年も行う予定です。1月27日が今年の
選考発表らしいのであと2週間。準備しておかなければ。
ちなみにここの所この選抜とはすっかり縁が遠くなってしまった
静岡県。去年も東海地区予選であっさりと全校が初戦敗北。既に
出場は絶望的になっています…。

では本日はこれにて失礼しましょうかな。また明日。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 14:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。