2017年08月03日

2017 7/7 鷲宮巡礼記録


ブログを休止していた時期の間の話です。

2014年9月29日。

ニコ動で丁度あった一挙放送。これとそこから
キャラSSを見たりしたのをきっかけに以前
嵌っていたとあるアニメへの熱が再発したのでした。

そのアニメの舞台となっている町はこれをきっかけに
色々な企画を行ったりしています。庵はその一部を
ニコ動で見たりしていたのですがアニメが放送開始
されてから10年。今年は自ら行ってみたいと
思うようになったのです。

かくして聖地に行くその時は訪れたのでした。


2017年7月7日 らき☆すたの聖地 鷲宮

正直かなり早く鷲宮に到着。すると早速見かけたのは
丁度イベントを見計らったかのように開店した
デイリーヤマザキ。お茶を買って水分用意完了。
今回の旅はぶっちゃけ常に晴れor曇りだった。雨に
降られなかったのは僥倖ですが暑いのはそれはそれで…。

まずは有名なスナック「記念日」を見てから周囲を巡る。

washinomiya201707-01.jpg
程無くして聖地たる鷲宮神社に到着。すると見知った方が。
庵がらき☆すたを知るきっかけになった人が。

全板では縦読みでお馴染みの志保車さん。
この方に勧められ鷲宮巡礼をしたのは2009年2月1日。
この時に鷲宮神社は勿論の事、郷土資料館、らき☆すたの
記事が色々あった駄菓子屋。さらには当時あった教室型の
メイドカフェ。ファン御用達の店である門前飯店や
大酉茶屋に行っていました。その内容は…実は
ブログにたっぷりと載っていますw

2009年2月12日から2月16日までの記事です。
当時庵が行っていた様々な活動にコンサートと
オフ会等色々な事があったのだなと今更思いますね。
初のメイドカフェの経験は貴重なものになったかも。
これが唯一ですしな未だに。ちなみにこの後、
ラジオやキャラSSを見たのをきっかけにあきら様と
白石みのるのコンビに嵌ると。で、上記に書いた
2014年のらき☆すたのニコ生での放送とその後に
見たキャラSSをきっかけに今度は本編の方の
(前々から本編で嵌るならこのキャラだと思っていた)
みさおに嵌ると。そう、庵の思考回路は
昔から全く変わっていない…。
8年前の記事は1周回って新鮮とも言えます(意味不明)。

鷲宮ではこの日と明後日の9日にはイベントがあります。
それが柊姉妹誕生日イベント。最初は7日のみでしたが
誕生日に近い日曜日にも行われるようになりました。
今年はアニメ化10年を記念して柊姉妹の中の人が
2人とも鷲宮に帰ってくるという情報がかなり早く
届いています。そしてイベントのちょっと前に今度は
7日の方には落語家の方が来るという情報も。
去年はあやのの中の人が来ていたので今年はみさおの
中の人がもしやと内心思った庵は残念でした。
人間というものは環境が良くなるとさらに良いものを
求めてしまう貪欲なものでございます。戒めを己に。

washinomiya201707-03.jpg

washinomiya201707-04.jpg
7日の鷲宮神社近くの大酉茶屋。誕生日ケーキを
売っておりました。やはりこういうのは食べないと
お祝いという気分がね。という事で購入。ドリンクも
付いてきました。暑い身には沁みます。
この日の志保車さん、丁度会ったこなたコスの方の
撮影をしております。こういう時のユニフォームとして
そうじろう(こなたの父親)のコスも準備済み。さながら
らき☆すた同様に撮っておりますなという感じ。庵は
ちゃっかりこの二人ともう一人の常連の方(と思われる)の
グループに同行。四人での道中が始まったのです。

washinomiya201707-02.jpg
大酉茶屋横にあった鷲宮町時代のらき☆すた石板。
至近距離で撮影するともれなく足が入るのが
悩みどころでございますw

誕生日を記念とした毎年恒例のイベントも始まりました。
フイギュアと鷲宮のマスコットキャラクターの
かがみんを探すイベント「俺の嫁&かがみんを探せ!」
これを行いつつ色々と同時進行で参ります。
鷲宮ではらき☆すたアニメ化10年を記念しての
スタンプラリーも始まっています。実はこの日が初日。
折角の聖地詣で。これも参加してみようと思い立ったので
ございます。とはいっても庵が行ける累計3日では
流石に全制覇は不可能。半分の12ヶ所を目標にする事に。
とは言いましても12ヶ所(内訳飲食6・小物6)。
なかなか大変そう。特に小物。食べ物ならば二食ずつで
何とかなるのですが小物は用途によって買える店も
絞られてしまうでしょうし。ともかく俺の嫁&かがみんを
探せ!を進行しつつ昼食です。フイギュアは3ヶ所に
ありますのでとにかく集中。そんな中、昔かららき☆すたの
スタンプラリーに参加していた店にも行く訳です。そこは
志保車さんの案内で。向かったのは本多屋。ここでは
埼玉新聞の過去3回分の土師祭号外と昔のスタンプラリーの
カードを頂きました。また鷲宮は表の方にらき☆すたの
ポスターとかフイギュアとかがあったりする光景がそんなに
珍しくはありません。引き続き、裏にありますほんだやに。
3人が海老天の方を頼んだので自分は鴨ネギそばを。

washinomiya201707-05.jpg
青森の鴨肉を使ったそばを食していると隣の席にいた人が
色々と話を。町おこしに関しての結構深い話。そして
それにきちんと対応する志保車さん。流石の貫禄。
さて、一杯食べ干しますと元々絵柄があったこの器が…

washinomiya201707-06.jpg
御覧のようになりますー

撮影をしつつ(お店によってコスプレをしながらの撮影が
OKの場所があります)フイギュア探し。庵も発見して
貢献をしつつ道中を進みます。次に中に入った店は
島田菓子舗。こちらは鷲宮のイベントやラジオ鷲宮
(鷲宮でやっている超ミニFM)では欠かせない
ご主人がおります。中にもフイギュアありらき☆すたの
グッズがあり。必見のお店です。お菓子としても
生クリーム大福の様に名物があったりします。
ちなみにこの時ご主人は用事により不在。

フイギュア撮影は完全に終了したので一旦久喜市商工会の
鷲宮支所へ。こちらがらき☆すたイベントを牽引し続けた
場所。町おこしに与えた影響は凄まじく平成25年に
前身の鷲宮商工会は商工会グランプリを獲得しています。

中にも入りましたが写真は自分の携帯の中に。
その代わりにらき☆すたが鷲宮に与えた影響を
見てみましょう。

1.鷲宮神社の初詣客が急増。
らき☆すたに出てくる柊姉妹は鷹宮神社(鷲宮神社が
モデル)に住んでいるという設定。それゆえ鷲宮神社に
訪れる事は聖地巡礼となります。2005年に6万5千人の
正月三が日の初詣客は2006年に9万、2007年は
13万。この地点ではまだ漫画のみが連載されていた状況。
特に大きな企画は無かった感じ。それでも倍です。
2008年、前年にアニメ放送が開始。月刊ニュータイプで
ロケ地紹介が行われました。さらにこの年から本格的に
鷲宮町で企画が組まれるようになります(ちなみにこなたの
住んでいる幸手町=作者が住んでいた所でも企画は
組まれている)。初詣数は30万人に。埼玉県内序列も
3位に。2009年は42万(県内序列は2位タイに)。
2010年に45万(県内序列が単独の2位に)、
2011年は47万。以降はこの人数で定着。
(ニコニコ大百科・鷲宮神社より)
冬コミの後の初詣を冬コミ4日目と表現するという人も。

2.経済効果
日本政策投資銀行による経済波及効果は10年で31億円。
このうち、直接の県内での消費額は20億円、
増加した雇用者の所得が消費に向かう間接効果が11億。
雇用誘発人数は約316人。(埼玉新聞より)

庵にはぱっとしないので他のイベントと比較すると
去年の安倍川花火大会の経済波及効果が35億円です。
補助額で市が出しているのは3220万円。ちなみに
安倍川花火大会はかなり効率はいい方。(静岡新聞より)

ただ人口規模は静岡市が70万人(を切るくらい?)
鷲宮は合併直前の推計ですが36544人くらい。
(wikipedia 鷲宮町より)という事を考えると
この事が凄い事なのが分かります。

撮影の方は順調に進みますがそろそろかがみんの登場が
近づいています。その時間に合うように再び島田菓子舗へ。
すると加須市の観光大使のごかぼちゃんのPRを
している方に会いました。そしてこなたコスの人が
知っているという…世の中狭すぎやしませんか?w
じつはこなたコスの人、ALISA.E.Vさん(以降ALISAさんで
呼び名を統一)ですが、いちごのくにのイーたん
(栃木の応援キャラ)の支援をする
イーたん私立いちご学園できゃぴイーたんとして
活動をしているそうで。

時刻が14時になります。再び久喜市商工会鷲宮支所へ。
すると出てきました。鷲宮のゆるキャラかがみん。

washinomiya201707-07.jpg
2014年の柊姉妹誕生日イベントでお披露目。
それ以降盛んに活動をしています。
※あくまでも柊かがみではありません。ご了承下さい。

これで俺の嫁&かがみんを探せ!のキーワードが
揃いました。するとここでALISAさんの滞在可能時間が
少なくなってきました。鷲宮神社に戻ってさらに
スナック記念日に。ここは朝にも見ましたが
らき☆すた色が濃いスナックなのです。

washinomiya201707-08.jpg
ここでも写真撮影は行われ、さらに駄菓子屋へ。
こちらは庵の初鷲宮巡礼時に志保車さんに真っ先に
紹介された場所。本当はここでスタンプラリーの方を
しようかなと思いましたが駄菓子が非常に多くなりそう
なので断念。9月にしようかなあ。
ALISAさんとはここでお別れに。9日にも4人で
会うという約束をして。良かった孤独にならないw

暑いのでヤマザキデイリーでアイスを食す。
火照る体に栄養補給。が、ここで一つ重要な事を
忘れていた事に気づいたのでした…。
柊姉妹誕生日イベントでは大酉茶屋で販売されるものと
別にケーキを用意するのですがそのお披露目イベントを
見事忘れていたのでした。志保車さんは…秘策
「レンタサイクル」で染谷商店(駄菓子屋)から出撃。
庵ともう一人は…諦めてゆっくり歩きます。そしてそのまま
誕生日イベントへ。今回登場する落語家は春風亭吉好師匠
二つ目(上は真打ちなので将来笑点の昇進お披露目で
登場するかも?)でオタク向けの落語を披露します。

久喜市商工会鷲宮支所内の会場に到着しますと既に多くの
人が着席済み。慌てて横の方に陣取り。すると後ろが
詰まったので前に移動。中にはかがみんともうすぐ
行われる世界陸上の主将川内優輝選手の弟、鴻輝選手が。
川内選手は鷲宮出身なのです。トークで空気が温まる中
かがみんが退場。そして突然のハプニング発生。

庵氏、かがみんに軽く踏まれる。

珍しい事があったものだなあと思いつつ
寧ろこういう経験は滅多に無いなとプラスに思いつつw
イベントの方は進みます。引き続き行われるのは
先程まで行っていた俺の嫁&かがみんを探せ!の抽選会。
用意していたケーキを食べられる権利等が手に入るのです。
人数から考えると5人に1人くらいは当たるでしょうか。

ケーキの抽選終了。志保車さん命中。次はお皿が
出てきました。このお皿、過去のスタンプラリーで
全店達成した方のみ配られたものでして…

え、呼ばれた番号…庵のやん。


よっしゃあああああああ(ガタッ)

という事でまさかまさかのお皿当選でした。
川内鴻輝選手からの手渡しで受け取り。
と、同時にこれを割らずにきっちり輸送する
ミッションが急遽追加となりましたがそれはまた別の話。
今思えばかがみんに踏まれた事で多少運が上がったかも?
という獅子舞理論を展開してみるテスト。

この後さらにレア度が高いであろうものも2つ。
それぞれ抽選がされまして本日のメインイベントである
オタク落語でございます。
実は最初の題目のツンデレ指南については既に
ネットラジオで聞いています。しかし現地で聞きますと
引き込んでいく感じが強くなりますね。もう一つの題目は
寿限無のオタクバージョン。本来の寿限無よりも名前の
難易度が上がっているような気がw
それでも淀みなくきっちりと言えるのは流石という所。
落ちに使われた某白石みのる氏はお気の毒ですがw

という事で誕生日イベントはあっという間に終了。
志保車さんがインタビュー中。こちらにも来るのかなと
心構えだけはしていましたが来ずw
一旦鷲宮神社に戻ってそこから考えた末にスタンプラリーを
行う事にしたのでした。朝に周囲を歩いた時にここはと
いう所を発見していたのでそこを中心に。

向かったのはハンブルグハンバーグの店くるみ亭。
今回のスタンプラリーは勿論、過去には宮河家の空腹という
らき☆すたのスピンオフ的な作品でキャンペーンを組んで
います。宮河家の空腹も結構ひなた(宮河家の姉)が熱心な
オタクで(家が貧乏になるレベル。但し姉妹2人暮らし。
彼女にとって萌えはエネルギー。無くなったら恐らく
大変であろう。精神的に。)ひかげ(妹)はそれを知って
いるので姉の行動に制限を強く掛けない姉思いという構図。
らき☆すたの雰囲気を好きな人は楽しめると思います。

ここでは1500円以上の品物を頼む事でスタンプが
押されます。頼んだのは(…くるみ亭のHPを見ながら
思い出そうとする)記憶が曖昧ですがハンブルグと
とろけーるチーズ・ウインナーだったような。
焼き加減はお任せ。すると持ち歩いていたお皿の箱を見たか
聖地巡礼ノートを持ってきてくれました。一筆記して
ハンバーグ待ち。やがて到着。ナプキンを使って
油はねを防ぐ形。これはどこかで見た事がある。そう、
さわやかだwまあさわやかのようにハンバーグを強く
押さえたりはしませんが。早速一口。
…これは美味い!肉の美味しさがこれでもかと
いうほど出ている。よく芸能人が食レポなんかでいう
あの言葉。間違いなくこれだ。

これは今まで食べた中で一番美味いハンバーグ!

ちなみに昼にはランチでお手軽にこのハンバーグが
楽しめるようですのでスタンプラリー関係無しに
食べに行く価値有りだと思います。

washinomiya201707-09.jpg
会計の際には宮河家の空腹のバッジも頂きました。
そしてここからひたすら歩く作業。スタンプラリーの
地図を元に店を巡ります。狙い目は洋菓子屋と
その近くの酒屋。しかし見つけたのは他の酒屋。
あととんかつ店。嗚呼、発動してしまった。

方向音痴が!
(その上に寄り道したくなる性格のおまけ付き)

軌道修正をして再度洋菓子屋方向へ。ガソリンスタンドが
あったのでこの近くか。ん?ここに中学校がある。ならば
この辺になるのかな…?

かなりの紆余曲折を経てどうにか到着した洋菓子倶楽部
エーデルワイス。閉店までは30分。危なかった。
数種類のスポンジケーキを購入して今度は近くの酒屋に。
相武酒店さん。店の人がお薦めのあられを持ってきて
くれました。酒は飲まない庵には有難い。しかし量は凄い。
一人で食べるのは大変かな…(泊まっているホステルで
他の方と一緒に食べました。一人だったら3、4日
掛かったかもなあ)。さて、今日はこの辺かな。あとは
地図を元に駅に戻ろう。人もいないしここで皿を見よう…

washinomiya201707-10.jpg
みさおはかわいいなあ!   
みさきちはかわいいなあ!!  
みさちゃんはかわいいなあ!!! ←




閑話休題。ようやく鷲宮駅に到着。この辺で帰るかなとも
思いましたがやはりここは行ってみようかなと。

スナック記念日に。

washinomiya201707-11.jpg
このスナック記念日。らき☆すたファンの社交場と言える
場所…社交場というとちょっと格調高くなってしまいますが
雰囲気は非常にいいです。店外もらき☆すた色満載ですが
中も満載。そしてここに志保車さんがいて再度合流。ここも
スタンプラリーの対象となっていますのでスパゲティを
頼む事に。これで食品店3つ制覇。小物店も3つ。ペースは
一番速いらしいです。時間の少なさへの焦りが生んだ
ハイペースという感じか。周囲の人と話したり
している合間に時は過ぎていくのです。
すると先程落語をしていた春風亭吉好師匠が記念日に。
話のタネに持っていた皿も供給されましたw
大事にしますよ!

吉好さんと共に志保車さんも退出という事で庵も
この辺で退出。終電との兼ね合いを探していたので
丁度良い時間だったとも。

こうして密度の濃い7日の巡礼は終わったのです。


なお、スタンプラリーのお皿でございますが大事に
壊れないように持っていき無事割らずにホステルに到着。
ホステル内のロッカーに入れて最終日にようやく
お土産品の袋に入れて安全を確保しました。

父親には売ったら結構するんじゃないか?wと
言われましたが売る訳がないですw
庵の中での家宝的なものですからな。


posted by 駿州院祥蓮(趙援) at 13:19| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。